楽天ABCマウスとDWEを比較!どっちを選ぶのが良い?

楽天ABCマウスとDWEを比較!どっちを選ぶのが良い? 楽天ABCマウス

今やどんどん英語学習は低年齢化してますよね。

幼児のうちから英語学習を始める人も多いですが、幼児向けの英語通信教材って種類がありすぎて迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

幼児英語教材の中でも話題の2つ。

  • 楽天ABCマウス
  • ディズニー英語システム(DWE)

楽天IDがあればすぐに始めることが出来る楽天ABCマウスと、英語教材の王道とも言えるディズニー英語システム(DWE)。

せっかく英語教材を買ったのに

「全然英語が身につかない」
「子どもがすぐに飽きてしまった」

なんてことになったら悲しいです。

とくにディズニー英語システム(DWE)は値段もかなり高価なので、あとで後悔しないためにも、楽天ABCマウスとディズニー英語システム(DWE)の特徴をきちんと把握しておくことが大事です。

そこで、楽天ABCマウスとディズニー英語システム(DWE)の価格・使用感、リアルなママ友たちの感想やネットの口コミから徹底比較しました。

楽天ABCマウスとディズニー英語システム(DWE)どっちがいいの?

たくさんある幼児英語教材ですが、その中でも楽天ABCマウスとディズニー英語システム(DWE)だったらどっちがいいのでしょう?

ここでは、楽天ABCマウスとディズニー英語システム(DWE)のそれぞれの特徴を比較して、教材の有効な使い方やおすすめポイント、デメリットなどもご紹介します。

楽天ABCマウスの特徴は?

引用: 楽天ABCマウスHP
  • アメリカ幼児向けNo.1のデジタル英語教材
  • 楽天ポイントがたまる
  • ディズニーコンテンツもあり
  • 1つの契約で子ども3人まで受講できるのでコスパ良
  • スマホ・タブレット・パソコンどのデバイスでもOK
  • ゲームや塗り絵、文字学習などアクティビティは5,000種類以上
対象年齢4歳〜11歳(3歳でもOK)
受講料月額1,233円〜
学べる内容「話す・聞く・読む・書く」の4技能が学べる、ゲーム、
塗り絵、ディズニー絵本、パズル、発音、文字学習など5,000以上
購入タイプ通信教材(1ヶ月ごと)
※支払い方法は1ヶ月プランと1年プランがあり
使用するデバイススマホ、タブレット、パソコン・
Google Chrome・Safari・Microsoft Edge
無料体験あり(2週間)
注意事項楽天IDで無料体験してアプリダウンロードへ

楽天ABCマウスは、アメリカのアプリランキングの幼児英語教材でNo.1を獲得している人気商品です。

英語圏の子どもたちが、母国語を学ぶために使う英語メソッドを、楽天が日本バージョンとしてカスタマイズしています。

言語専門家が教材を設計しており、英語を英語のまま理解するための英語脳を養っていく学習方法を採用。

海外でも通じる英語が学べると口コミで話題の英語教材です。

家にiPadなどのタブレットがあれば、すぐに始められます。

楽天ABCマウスはコンテンツが5,000以上!

楽天ABCマウスはとにかくコンテンツがたくさんあります。

ゲーム・絵本・プリントなど合わせると5,000以上のコンテンツがあり、飽きることなく英語学習を進めていくことが出来ます。

はじめは「ホーム画面」から

楽天ABCマウスはは、まずは「がくしゅうコース」を選び、コースに沿ってどんどんアクティビティをこなしていきましょう。

迷ったら「クラスルーム」から好きなアクティビティを選ぶことも出来ます。

基礎・ゲーム・音楽・パズル・塗り絵など初心者でも楽しめるコンテンツが数えきれないほどそろっていますよ。

英語初心者でも楽しめる

楽天ABCマウスは英語初心者の幼児でも楽しむことができる内容になっています。

楽天ABCマウスはむ学年制なので、英語が全然わからない子ども〜大人まで、楽しみながら学習を進めていくことができます。

子どもが嬉しいお楽しみコンテンツもたくさん

楽天ABCマウスは、アクティビティで学習するたび、チケットを獲得することが出来ます。

このチケットを使って、アバター作り、お部屋の模様替え、アクアリウム、ハムスターのお部屋ペットのお世話などで子どもが楽しめるようなお楽しみコンテンツで遊ぶことが出来るんです。

うちの子もペットのお世話が大好き。

そのお世話をするためにもチケットがいるので、たくさんアクティビティで勉強してくれるんです。

マイページに行くと、5つのご褒美機能があります。

  • マイアバター(お洋服の購入や着せ替え)
  • マイルーム(家具やおもちゃの購入・模様替え)
  • マイハムスター(ハムスターやゲージなどお世話グッズの購入・お世話)
  • マイペットパーク(ペンギン・猫・などペットやお世話グッズの購入)
  • マイアクエリアム(熱帯魚や水草などの購入・お掃除などのお世話グッズの購入)

楽天ABCマウスだけで、学習やお楽しみコンテンツが使えて完結しているのもすごいところです。

子どもが嬉しいポイント①ディズニーの絵本コンテンツがある!

楽天ABCマウスは、ディズニーコンテンツがあるのも大きな魅力です。

ディズニーの絵本がオーディオブックになっており、読み放題。

ディズニーの英語の絵本は、普通に購入すると1冊が1,000円〜2,000円前後。これが月々の利用料金でしかも読み放題なので、ディズニー絵本だけでもかなりおトクです。

使い方もとてもシンプル。ページを自動でめくってくれるので、読み聞かせのように進んでいくから、子どもだけでも楽しめるようになっています。

子どももだんだん英語のフレーズを覚えてくるので、一緒に見ていても楽しいですよ。

子どもが大好きなシリーズである

  • カーズ
  • 穴と雪の女王
  • トイストーリー
  • モンスターズインク
  • ファインディング・ニモ など

絵本の種類もめちゃくちゃあり、これは大人でも勉強できそうなくらい楽しめます。

親子でディズニー好きという家庭にはめちゃくちゃおすすめポイントです。

子どもが嬉しいポイント②お楽しみコンテンツがある

たくさん楽天ABCマウスで学習すると、ご褒美のチケットをもらえて、そのチケットを貯めるとペットやアバターを購入したりできるようになります。

猫、ペンギン、パンダなどのペットを購入することも!

他にもハムスターやアクアリウムなどもあり、ペットのお世話をすることができます。

そのほかのお楽しみコンテンツをチェックしてみると……

  • ゲームやパズル
  • お部屋の模様替え
  • 塗り絵
  • 動画

たくさんのご褒美コンテンツがあるので、子どもの好きなものを選べる楽しさがありますよ。

楽天ABCマウスは手持ちのタブレットでOK

楽天ABCマウスを利用するときは、家にあるiPadやアンドロイドタブレットなど、手持ちのタブレットを使って学習出来ます。

パソコンでもOKですが、タッチパネルでの学習が便利なので、タブレットの方がおすすめ。

専用タブレットがないので、申し込みをしたらすぐに利用できます。

そして何より、専用タブレットを買わなくていいので、その分お金も浮きます。

【2021年10月5日まで!】楽天ABCマウスのキャンペーンで月817円で利用OK

キャンペーンコード【Z8sJGu6r】
10月5日まで5,000円OFFで、14,800円(税込)が9,800円に!(月額817円)
無料体験:入会後2週間は無料

このキャンペーンは、かなりおトクなキャンペーンになるので、この機会に入会すると、その後もずっと同じ金額で更新出来ます!

入会方法

楽天ABCマウスのキャンペーンに入会すること前提で、次の手順で入会手続きしてください。

  1. 楽天ABCマウスの公式サイトに
  2. 【新規登録】を押す
  3. プランの選択では【1年プラン】を選択する
  4. キャンペーンコード【Z8sJGu6r】を入力する←1年プランが5,000円オフに!
  5. 楽天IDでログイン
  6. 楽天ABCマウスのアプリをダウンロードする
  7. 2週間の無料体験をする
  8. 無料体験が終わって入会する

この手順で入会すれば、2週間の無料体験+年間料金が5,000円OFFです。

※この大幅割引のキャンペーンは、2021年10月5日11:59までです。

楽天ABCマウスの注意した方が良いポイント

楽天ABCマウスの料金は、1ヶ月プランと一年プランの2つになりますが、注意したい点として「AppleID決済をしないで」ということがあります。

楽天ABCマウスは、楽天ID決済とAppleID決済があるのですが、支払い金額がかなり変わります。

※楽天ABCマウス 通常料金

1ヶ月プラン1年プラン
楽天ID決済1,980円(税込)14,800円(税込)※1ヶ月あたり1,234円
AppleID決済2,200円(税込)18,800円(税込)

ご覧のように、楽天ID決済とAppleID決済では金額が大幅に違っています。

年間プランで支払う場合、金額も大きく変わりますし、AppleID決済を使うメリットはありません。

楽天ABCマウスの支払いは、楽天ID決済を使うようにしましょう。

楽天ABCマウスのメリットとデメリットをまとめてみると……

メリット
  • コスパが良い(最安値だと月々817円〜)
  • タブレット教材なので自宅の手持ちのタブレットが使える
  • 勉強とお楽しみコンテンツのバランスがいい
  • 5,000以上のコンテンツがあるので飽きない
  • ディズニー英語絵本コンテンツが使える
  • 兄弟や姉妹で受講できる(3人まで)

楽天ABCマウスはコスパが良いことが1番のメリットだと思います。

また、1つのアカウント契約で3人まで使えるので、家族で楽しめるのもおすすめポイント。

内容的には楽しいアクティビティが満載ですが、ディズニー絵本が読めることが結構大きいです。これだけでもかなりおトクですよ。

デメリット
  • 推奨年齢は4歳から(3歳でも子どもによっては使える)
  • タブレットなので他のアプリを触ることがある
  • 少し日本語が混ざってしまう

iPadなどのタブレットを使うので、どうしても他のアプリのアイコンを押してみたくなる……ってことはありますが、我が家の場合YouTubeなどのアイコンは消しているので、子どもが勝手にYouTubeを見ることが出来ないようにしています。

(親が使うときのためにフォルダに入れておくとか、アプリショップなどから進むようにすると良いですよ)

【結論】楽天ABCマウスはこんな人におすすめ
  • コスパ重視の人
  • タブレットがおうちにある人
  • 兄弟・姉妹で英語を学ばせたい人
  • ディズニー絵本を買おうとしている人

ディズニー英語システム(DWE)の特徴は?

引用: ディズニー英語システム(DWE)HP
  • 0歳児から使える
  • フォニックスが学べる
  • ディズニー好きにおすすめ
  • 子どもの進度に合わせて40通りから彫らねり
  • 本格的な英語教材+オールイングリッシュ
対象年齢0歳〜12歳
受講料フルセット一般価格:1,003,200円(税込)フルセット会員価格:981,200円(税込)
学べる内容歌・ストーリーBook・カード・マジックペン・レッスン&アクティビティ
購入タイプ買い切り
使用するデバイス教材に付属
無料体験無料サンプル(サンプルCD/サンプルDVD/歌の絵本/お風呂でABCポスター)

ディズニー英語システム(DWE)は、0歳から始められる英語教材&ディズニー教材として有名な英語教材です。

英語漬けの環境を作ってあげられる

ディズニー英語システム(DWE)は、ディズニー好きにはたまらなく嬉しい教材であるとともに、内容的にもクオリティがかなり高いです。

英語の本場であるアメリカのESLプログラムで作られたDVDや教材を使いながら、本格的なオールイングリッシュの環境を作ってあげることが出来ます。

サンプルを見ても、オールイングリッシュなのに、内容的にはかなり子どもが興味を引くように面白く作られています。

歌にストーリーに耳に残るトーンでストーリーが進んでいきます。

英語圏の子どもたちは、英語に囲まれた中で育つのでネイティブとして育っていきます。

ディズニー英語システム(DWE)をフル活用しておくと、ネイティブ圏のような環境を自宅で作ってあげられるのです。

英語習得に2,000時間必要と言われていますが、小さいうちからディズニー英語システム(DWE)で英語漬けにしておくと、かなり早いうちに効果が期待出来ます。

ディズニー英語システム(DWE)の注意した方が良いポイント

教材に飽きてしまう可能性も?

英語教材は親が気に入って購入しても、子どもが思ったように食いつかずに飽きてしまう可能性もあります。

しかし、ディズニー英語システム(DWE)はかなり高額なので、子どもが飽きてしまって使わなくなってしまうともったいないです。

幼児期の子どもは、他のテレビ番組を見たがることも多いですので、親が工夫しながら英語学習の時間を毎日継続して確保する努力が必要です。

DVDを見せっぱなしでは話せるようにはならない

ディズニー英語システム(DWE)を使ってネイティブと同じ環境を作ってあげても、ただダラダラと​​DVDを見せっぱなしにしているだけでは、英語を話せるようにはなりません。

英語が話せるようになるためには、しっかりアウトプットをする必要があります。

教材のカードや絵本を見て英語で答えさせたり、親子で英語の会話を積極的にしてみるなど、子どもに英語を話すことができる環境を作ってあげることも大事です。

ママが英語が苦手な場合は、有料のワールドファミリークラブに入会して、英語でアウトプットするイベントなどに参加することをおすすめします。(下記参照)

教材が高い

ディズニー英語システム(DWE)教材を一式で購入すると、下記の料金になります。

  • フルセット会員価格:981,200円(税込)
  • フルセット一般価格:1,003,200円(税込)

フルセットを購入すると、ディズニー英語システム(DWE)の教材を入れる棚が特典としてもらえます。

昔から「ディズニー英語システム(DWE)は高いよね」と知れ渡っていますが、フルセットで100万円となるとちょっと買うのを躊躇してしまいます。

パッケージごとのバラ売りもできるのですが、一番安いプレイ・アロング・セットが52,800円(税込)〜ミッキーパッケージは881,100円(税込)と値段も様々。

私のお友達は

きちんとディズニー英語システム(DWE)を活用するためには、メインプログラムが必要になるから、フルセットを買ったよ

ということです。

さらに、ディズニー英語システム(DWE)では、以下の料金も発生します。

  • パッケージ費用
  • イベント参加費
  • ワールドファミリークラブ会費

英語学習では、教材のインプットだけでなく、アウトプットすることで英語が上達していくのですが、ディズニー英語システム(DWE)ではアウトプットのためのプログラムであるワールドファミリークラブは有料になります。

ワールドファミリークラブ
  • 入会金:25,000円(税込)
  • 会費:ベイビー会員1,320円(税込)、正会員3,410円(税込)マタニティ会員無料

教材を買った後も、ずっとお金がかかっていくんだなーと思うと、ちょっともったいない気がします……

ディズニー英語システム(DWE)のメリットとデメリットをまとめてみると……

メリット
  • 0歳から始められる
  • 英語漬けの環境が作れる
  • 教材が壊れても無料で修理
  • 言語学だけでなく発達心理学も研究された教材

ディズニー英語システム(DWE)は、何と言ってもウォルトディズニーカンパニーの公式の英語学習プログラムであるということ。

対象年齢も赤ちゃんからですし、12歳まで長く使えます。

内容は、アメリカの歴史あるESLプログラムだから、信頼度は高いです。

デメリット
  • 料金が高い
  • 途中で飽きてしまう
  • フルセットだとかなり教材が多い
  • アウトプットのプログラムは有料

料金がかかりすぎてしまうこと(教材+ワールドファミリークラブ)を考えると、その費用を捻出できる家庭じゃないと難しいかなと思います。

また、英語学習はインプットだけじゃなくてアウトプットの場が必要なので、親がしっかりアウトプットの機会を作ってあげないといけません。

【結論】DWEはこんな人におすすめ
  • お金とお部屋に余裕がある人
  • オールイングリッシュで学ばせたい人
  • 子どもとがっつりディズニー英語システム(DWE)の教材に向き合ってあげる人

我が家にはディズニー英語システム(DWE)が向いてないな…と思った理由

我が家でも、ディズニー英語システム(DWE)の購入を迷ってたのですが、子どものすごく仲良しのお友達が、ディズニー英語システム(DWE)のフルセットを購入して「一緒に遊ぼうよ」とシェアしてくれるので、何度か遊ばせてもらいました。

楽天ABCマウスとディズニー英語システム(DWE)を比べた時、我が家にはディズニー英語システム(DWE)は向いてないなと感じたのです。

その理由は……

  • 100万円はやっぱり高い
  • フルセット購入するとめちゃくちゃ教材が届く(置き場所に困る)
  • 絵本と本棚もセットになっているけど、下の子が全部の本を毎日本棚から出す
  • 教材も全て毎日取り出すので、教材を使いこなせないうちに壊してしまいそう
  • 地方に住んでいるので、ワールドファミリークラブに入ってもイベントなどの参加は厳しそう

このような理由で断念です。

フルセットを購入した友人の絵本と本棚もセットはとても羨ましかったのですが、子どもは本棚の本を全部出したがる時期があるので、それを片付ける気力がなさそうだと思ったこと。

狭い部屋だと、壁一面をこのディズニー英語システム(DWE)で埋められてしまいそうな勢いで……厳しいです。

同じような感じで思っている人もいるようです。

教材も同様に、毎回どんどんおもちゃ箱から取り出し、トーキングカード用の絵カードを折り曲げたりすると、すぐに壊しそう……(保証がありますが、毎回修理に出すのも大変)。

などの理由が、結構ネックになりました。

お試しでももらえるDVDなんかはとてもよく出来ていますが、我が家ではそのDVDを見た後、英語で会話をしたりアウトプットをするまでは出来なさそう……

ということで、ディズニー英語システム(DWE)は昔からある王道の英語教材なのですが。我が家には向かないなと判断しました。

結論:幼児の英語教材だったらコスパが良い楽天ABCマウスがオススメ

いくつかの英語通信教材を使った経験から、楽天ABCマウスとディズニー英語システム(DWE)で比較して見た時、トータルでオススメできるのは楽天ABCマウスです!

  • 楽しく英語を学ばせたい人
  • タブレット教材を探している人
  • 兄弟・姉妹で教材を利用したい人
  • コスパが良い英語教材を探している人

こんなご家庭は、楽天ABCマウスがおすすめです。

同じように感じているご家庭も多そうです。

ディズニー英語システム(DWE)もサンプル教材を試しましたし、実際にフルセット買った友人の家でも試させてもらいましたが……

正直、どっさり教材が届くと、部屋の壁1面を占めてしまうのと、使いこなせないものも多そうだなと思い、我が家には向いていませんでした。

楽天ABCマウスを選んだ理由は、コスパの良さと遊べるコンテンツの多さです。

1つのアカウントで3人まで利用できるし、難易度も調節可能。

しかもタブレット1つで5,000以上の学習コンテンツやご褒美コンテンツまで揃っているので、遊び飽きる事はありません。

私もこれまで外出先などではついついYouTubeを見せていたのですが、楽天ABCマウスを使うようになってからは、空き時間は英語学習の時間に回せますよ。

一年払いにしておいたら、キャンペーン時期は年間利用料が9,800円、月額だと817円なので、これくらいなら家計の負担もなさそうです。

【2021年10月5日まで!】
キャンペーン情報

キャンペーンコード【Z8sJGu6r】

10月5日まで5,000円OFFで、14,800円(税込)が9,800円に!(月額817円)

無料体験:入会後2週間は無料

このキャンペーンは、かなりおトクなキャンペーンになるので、この機会に入会すると、その後もずっと同じ金額で更新出来ます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました