キッズアカデミーの知能検査の内容は?結果は何がわかるの?

キッズアカデミーの知能検査の内容は?結果は何がわかるの? キッズアカデミー

キッズアカデミーでは、入会時と年に1回知能検査を受けます。

知能検査を受けると、大体の子どものIQがどれくらいなのかわかります。

毎年知能検査を受けると、今どのくらいの発達段階にあるのか、またどのくらいIQがあったらお受験が可能なのか、ということがわかります。

そんな気になる子どものIQ。

親なら、お子さんのIQがちょっとでも高いといいなと思うところですが、キッズアカデミーに通う子たちはめちゃくちゃIQが高いんです。

中でも、ベビーパーク→キッズアカデミーと5年間通った人の中には、なんとIQ197というお子さんもいるそう。

お子さんのIQを伸ばしたい人、これからの結果次第ではお受験も考えたいという人は、キッズアカデミーがおすすめです。

知能検査をこれから受ける人

自分の子どものIQがどのくらいなのか、気になりますよね。

そこで、これから知能検査を受ける人に向けての疑問にお答えします。

知能検査とは?平均点はどれくらいなの?

IQとは知能指数のこと。IQの目安としては、普通の人が大体IQ100、東大生の平均IQは130と言われています。

元からIQ140以上ある人は0.6%しかいないと言われていますが、キッズアカデミーに1年間通った子どものIQの平均は145.7!

子どものIQが高いということは、単に頭が良いだけではなく、道徳心や社会適応能力が育つと言われており、情緒の安定も図ることが出来ます。

つまり、子どもの人格形成や成長のトータルサポートになるため、IQアップを目指すことはとても役立つことだと言えます。

これから先の学校生活において、とても大切なことですよね。

知能検査の料金や時間はどれくらい?

知能検査の料金

キッズアカデミーの知能検査は、通常11,000円(税込)です。

キッズアカデミーの入室時は、50%OFFの5,500円(税込)になります。

知能検査にかかる時間

キッズアカデミーの知能検査にかかる時間は、テストと講評で1時間30分程度です。

知能検査の内容はどんなものなの?

知能検査の内容は、概念・図形・記号・記憶・思考の分野をチェックして測ります。

意欲や興味、反応速度、作業速度、集中力、粘り強さ、言語の明瞭さや表現力、手先の器用さなどもに分かれて得点が出されます。

行動観察の部分もチェック対象になり、スムーズに入室できるか、歩き回ったりしていないか、そわそわしていないかなども得点対象に。

また、テスターとの対話や質問に対する応答性、問題に対する態度など細かくチェックされます。

問題的には、簡単な算数の問題、国語であれば連想ゲーム的な問題、平面図を立体図になおす問題などが出題されます。

そして、知能検査の結果は、以下の方程式で算出されます。

  • 子どもの知能指数(IQ)=知能検査の得点÷子どもの同年齢の得点の平均×100
  • 乳幼児の知能指数(IQ)=(子どもの発達度合から計算された月齢÷子どもの月齢)×100

知能検査では、ベテランのテスターが、検査手順書に沿って検査を実施していきます。

キッズアカデミーで知能検査を受けるにあたって、復習や対策をしたほうが良い?

キッズアカデミーで知能検査を受けるために、復習や対策をすると知能検査の結果がアップするのかも気になりますよね。

キッズアカデミーは、知能テストを実施している知研の教材を使って、思考力と記憶力を育てて行く教室なので、知能テストのための計算問題などを習うわけではありません。

それよりも、計算するために必要な考え方や思考力を教えてもらうことができる教室なので、キッズアカデミーにしっかり通って学習すると、知能検査の結果は着実にアップしていきます。

知能検査を受け終わった人

キッズアカデミーの知能検査が終わったら、あとは結果を待ちましょう。

知能検査の結果はどれくらいで出るの?

キッズアカデミーの知能検査は、受けてから1ヶ月ほどで結果が出ます。キッズアカデミーの担当者から連絡が来るのを待ちましょう。

知能検査の結果をもとに、どのように教育方針を考えれば良い?

知能検査をして我が子のIQがわかると、検査結果とともに、得意な分野とどこの分野が苦手なのかということもわかります。

その苦手分野を克服するために、しっかりものごとを考えるための土台となる部分を育てるような学びを教えてもらえます。

そのおかげで、1年でIQが30ほど上がったと言う人も多数。

また、お子さんの年齢以上が対象の「〇歳レベルの問題が解けるかどうか?」といったテストもありますので、先取り学習やお受験をするための目安にもなります。

算数の場合、言語・図形・数・記憶・思考の5つの能力がそれぞれバランスよく発達していくことを目的にしています。

その中でも図形が苦手なお子さんは、平面図形と立体図形の違いを学ぶなど、図形に特化した知識を強化をするなどのフォローもしてもらえます。

そもそも、IQは7歳~8歳で成長が止まると言われているので、できれば幼児期から8歳までの間に脳の土台を大きくします。

もちろん8歳以降も知識を詰め込むことは可能ですが、土台となる脳の性能は一旦大きくなりません。

キッズアカデミーは、IQを育てて行くことで、周りにより深く柔軟に考えられる脳を作るためのサポートとなりますよ。

キッズアカデミーは数年でIQが上がる!IQ140超えを目指そう

キッズアカデミーに通うと、数年でIQはアップします。

3~8歳の子どもたちに大切なのは知能(頭・脳)を良くすること。

だからこそ、小さい頃からIQを知り、そこからどこの小学校・中学校を目指すことが出来るのかと言う指針にもなります。

キッズアカデミーは、右脳を開花させるための教材を活用しながら、思考と記憶を集中強化していく知能教室です。

IQが高いと、本を読んで理解するまでの時間が短くてすむため、覚えなければならないことを短時間で記憶することが出来るため、学校の勉強で苦労しなくなります。

また、ものごとをしっかり考える事ができるので、善悪を正しく判断できる事や、他人の気持ちを推測することがができます。

子どもの頃からたくさんの達成感を味わうことができると、自分に自信を持てる子どもに育つなど、メリットは大きいです。

考えることが楽しくなるように、脳が発達する3〜8歳までの間にキッズアカデミーでしっかりIQアップを目指しましょう。

キッズアカデミーの口コミ・評判でもIQが上がった喜びの声が多数紹介されています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました