オンライン受講できるおすすめのピアノレッスンまとめ|満足いくレッスンは受けれる?

オンライン受講できるおすすめのピアノレッスンまとめ|満足いくレッスンは受けれる?

男女ともに、子どもの習いごととして人気が高いピアノ。

音楽を通して人生に彩りが出て来ると言われるように、ピアノは長く楽しめる趣味にもなります。

とくに幼児期に触れるピアノは、脳の発達にも良いと言われることや、感性を育てるのに最適で、お子さんの最初の習いごととしてもピアノはとてもオススメです。

 

でも「お子さんにピアノを習わせたいな」と思っても、送迎が大変ということで諦めている保護者さんも多いのではないでしょうか。

また、今までピアノの対面レッスンに通っていたけれど、コロナウィルスの流行でピアノ教室に通えなくなったという人も多いでしょう。

 

そんな方におすすめなのが、オンライン受講できるピアノレッスンです。

 

オンラインでのピアノレッスンは、お子さんが自宅にいながら、ピアノの手ほどきから本格的なピアノレッスンまで、オンラインにて受けることができます。

 

そこで、幼児〜高校生までのお子さんをお持ちの方必見!

オンラインピアノレッスンで出来ることや、本当に満足するレッスンを受けることができるのかなど、ピアノ講師歴30年の私がオンラインピアノレッスンについてご紹介します。

 

ピアノ教室がオンラインで受けれるって聞いたけど、練習になる?

2020年のコロナウィルス流行によって、教育や文化的な習いごとの世界も大きく変化しました。

学校の授業だけでなく、英会話や学習塾、子どもたちの教育環境のさまざまなことがオンラインへ切り替わろうとしています。

 

そして今、ピアノ教室もオンラインで受けられるようになっています。

 

このご時世、オンラインレッスンはメリットが大きい

オンラインのピアノ教室であれば、住んでいる場所を問わず、どこからでも希望するレッスンを受けることが可能です。

 

生徒は自分の慣れた環境でレッスンが受けられるため、のびのびとピアノを弾くことができますし、小さいお子さんの場合は、親御さんの送迎の負担が減るというメリットもあります。

自分の中の生活時間を効率よく使うことが出来る上に、コロナウィルス感染予防のためにも人と人との接触を避けることが出来ることから安全です。

 

学校も休みになり、習いごとなどは当然休みになってしまう、そんな流れの中、「せっかく楽しみなのに…音楽は続けたい」という願いがあることも真実です。

 

しかし、ピアノ教室は、どうしても3密になってしまう空間。だからこそ、全ての安全を考えると、オンラインレッスンは新しい選択肢としてとても重要な役割を担っています。

 

オンラインレッスンでの成果は?

オンラインレッスンだと、対面レッスンでは気づかなかった細かな姿勢や癖に目が行くこともあり、新たな発見もたくさんあります。

 

また、カメラを通してレッスンを受けるということで、生徒は適度な緊張感を味わうことになるため、コンクールや発表会などのデモストレーションができるというメリットもあります。

 

また、オンラインレッスンでカメラが加わることによって「つっかえずに最後まで弾きたい!」という情熱も出てくるなど、生徒が大きく成長するチャンスにもなります。

 

オンラインレッスンの方法

オンラインピアノレッスンでは、リアルタイムレッスンと録画レッスンの2通りがあります。

 

リアルタイムレッスン

zoomやスカイプ、ラインカメラ、FaceTimeを使って、リアルタイムでレッスンをします。

講師と生徒がコミュニケーションを取りながらレッスンをすることができるので、レッスン中の細かな疑問や、弾き方の指導などにも役立ちます。

 

譜読み中の生徒さんのサポートにも、リアルタイムレッスンはおすすめです。リアルタイムであれば、間違いをその場で修正できるため、譜読みのサポートには最適です。

 

また、幼児のリトミックでも、オンラインのリアルタイムレッスンは役立ちます。

幼児のリトミックやオンラインのレッスンでは、幼児は画面にグッと集中することから、幼い子どもでも先生の話を集中して聞いてくれるなど、思わぬ結果を見ています。

録画レッスン

録画レッスンを取り入れている講師は多く、生徒が録画した動画をライン等で送って添削。

その後、講師のお手本動画を講師が送信するというパターンが多く取られています。

 

講師のお手本動画を繰り返し見ることは、生徒の自宅での練習にとても役立つため、対面レッスンとオンラインでの録画レッスンを併用している講師も多いです。

 

また、リアルタイムのオンラインレッスンと録画レッスンを組み合わせて「オンラインレッスン」としている教室もあります。

 

オンラインピアノレッスンに必要なものはなに?

  • ピアノまたはキーボード
  • スマホorタブレット、パソコン(+ウェブカメラ)
  • インターネット環境
  • アプリ

 

楽器は必須

オンラインのレッスンでは、インターネットを通じてテレビ電話でのレッスンを行います。

ですから、各家でピアノや電子ピアノ、キーボードがあることが必須です。

自宅に楽器がない場合は、レンタルできるスペースや、楽器が置いてあるスタジオなどを利用しましょう。

 

スマホまたはタブレットなど

WEBカメラを通したレッスンになりますので、スマホまたはタブレット、パソコン(+ウェブカメラ)を用意しましょう。

スマホを使う場合は、三脚があると便利です。

 

インタネット環境&Wi-Fiネットワーク

オンラインレッスンでは、インターネットができる通信環境が必須になります。

Wi-Fiにつないで受講できるようにしましょう。

 

ご自宅のWi-Fi環境や電波の入りが悪いと、映像が途切れがちになってしまいます。オンラインレッスンを受ける前に、無線LANの確認やインターネット環境など、ご自宅の通信環境をできるだけ整えておきましょう。

お部屋によって電波の入りが変わることもありますので、ピアノを設置しているお部屋の電波の入り具合も確認しておくことが大切です。

 

アプリを使ったレッスン

スマホやタブレット、パソコンの動画アプリを使ってオンラインレッスンを受けるときは、テレビ電話を使うためのアプリをインストールします。

講師が指示するか、双方で相談しながらアプリを決めてインストールしましょう。

おすすめのアプリ

Zoom

オンラインレッスンで一番おすすめなのがZoomです。

Zoomはもともと会議用のアプリケーションなのですが、最近ではさまざまな楽器のオンラインレッスンや、在宅オーケストラや在宅合唱などで使用されています。

 

ポカリスエットのCMでも採用されているポカリNEO合唱2020(フル)篇では、全てZoomで撮影されています。

一人ひとりが直接会うことが出来なくても、撮影から編集まで全てリモートでここまで音楽を完成させることが出来るということが証明された動画でもあります。

 

 

Zoomの場合、受講する生徒側はログインなどの必要はありません。お手持ちのスマホなどにZoomアプリをインストールしておき、講師から送られてくるURLにアクセスすればOK。専門的な知識は不要です。

 

講師は有料バージョンのZoomを導入する場合も多いですが、生徒側の利用は無料です。

画面共有もできるので、楽譜への書き込みなどもスムーズです。

 

Zoomはデータ料も1時間で300MBほどなので、とても軽いです。

 

Skype(スカイプ)

世界中で使われているSkypeは、ユーザー数も多いため、アカウントを持っている人も多いでしょう。

Skypeを使用する場合は、教師側も生徒側もログインが必要になりますが、画面共有などはZoomと同様に出来ます。

 

LINE電話

多くの人が利用しているアプリであるLINEでは、ビデオ通話機能を使ってレッスンをすることが出来ます。

 

「インターネットやパソコンに詳しくない、アプリが苦手」という人でも気軽に使えるのがLINE電話のいいところでしょう。

 

ただし、音質や画質はどうしてもZoomやSkypeと比べると落ちてしまいます。また、画面共有はパソコン版のLINEのみです。

 

オンラインピアノレッスンの選び方

オンラインピアノレッスンは、どのように選ぶと良いのかというポイントについてご紹介します。

レッスンのカスタマイズ性

オンラインレッスンでも、対面レッスンと同様、一人一人に合わせたレッスンを行ってくれます。

また、生徒さんの目的別によっても、レッスンスタイルは変わってきます。

 

  • 絶対音感を身につけてほしい
  • 目的の曲を弾けるようにしたい
  • 音楽を楽しめるようになってほしい
  • ピアノがスムーズに弾けるようになってほしい
  • コンクールなどを受けて音楽の道へ進んでほしい

 

本格的にピアノを習っていきたいのか、楽しみとしての音楽を体験させたいのかで、レッスンスタイルは全く変わります。

 

多くのオンラインレッスンではマンツーマンレッスンを取り入れていますので、レッスン前に子どもと保護者の希望や進路についてしっかり伝えておきましょう。

 

レッスン中のコミュニケーション

オンラインレッスンの場合、レッスン中のコミュニケーションは対面レッスンと同様に可能です。

 

講師が生徒の手に触ることが出来ませんが、動画撮影になることによって、手の角度、指の形、肘の角度などを細かくチェックすることが出来るため、フォームの矯正にはおすすめです。

 

また、幼児対象のリトミックなどでは、お子さんたちは画面を真剣に見てくれるので、会話はとてもスムーズな印象です。

講師側の質問にも真剣に答えてくれるので、コミュニケーションは対面と同様の感覚が得られると思っても大丈夫です。

 

付属教材の有無

レッスンで使う教材については、講師や音楽教室が導入している教材を使います。

講師が用意してくれる場合や、自分で用意する場合がありますが、相談すれば講師が用意して楽譜やテキストを送信してくれます。

その場合、生徒側で自宅またはコンビニ等の印刷サービスを利用して印刷するか、レッスン媒体とは別に楽譜を読むためのタブレットがあると便利です。

 

また、「この曲が弾いてみたい」という希望があれば、レッスンに対応してくれる場合もあります。

レッスン前に講師に相談してみると良いでしょう。

 

ちなみに私のピアノ教室では、レッスン中に楽譜へのチェックをし、レッスン後にLINEでチェック楽譜の画像を送信しています。

私のようにレッスンはZoomで、その後のフォローにLINEを活用している先生も多いですので、テキストのやりとりや指示などについては事前に確認しておくことも大切です。

 

オンライン受講できるおすすめのピアノレッスン

全国どこにいても質の良いピアノレッスンがオンライン受講できる、おすすめのピアノレッスンをご紹介します。

 

オンライン ピアノ教室​カンパネラ

 

  • コミュニケーション重視のレッスン
  • 独自のオンラインカリキュラムと指導テクニック
  • 一人一人に合わせたレッスンプログラムをカスタマイズ

 

料金 8,000円〜
レッスン人数 マンツーマンレッスン
対象年齢 4才〜
URL https://www.piano-education.com

 

ピアノ教室カンパネラは、杉並区のラメール音楽教室が運営するオンラインピアノ教室です。独自のレッスンカリキュラムでレッスンを進めていくとともに、オンラインレッスンでも楽しみながらピアノを弾く喜びや、演奏することによって集中力を養い、感性を高めていくためのサポートをしてくれます。

 

レッスンではZoomをベースに、YouTubeやLINEも組み合わせてオンラインレッスンを繰り広げています。

 

田中音楽教室

 

  • 弾きたい曲が目標になる!初心者ももちろんOK
  • 希望の日時にレッスンしてもらえる。不定期レッスンも可能
  • ZoomやLINE、スカイプ、メッセンジャー、各種アプリに対応

 

料金 6,500円〜
レッスン人数 マンツーマンレッスン
対象年齢 3才〜
URL http://www.amy.hi-ho.ne.jp/pf-tanaka/academy/index.htm

 

ピアノ教室の田中音楽教室では、東京金町公演前と、埼玉三郷・葛三橋教室を構えており、オンラインレッスンにも対応しています。

 

オンラインレッスンでは、ピアノ演奏方法やソルフェージュ、聴音始め音楽をトータルで学ぶことができます。

幼児は3歳から対応可能。

譜読みができるようになるためのオンライン教材も配布しています。

 

ヴァンクール音楽院

 

  • フリータイムの予約制&振替制度が安心
  • 一流アーティストのレッスンが受けられる
  • 子どもの早期教育〜趣味の大人まで幅広くピアノを習える

 

料金 12,880円〜
レッスン人数 マンツーマンレッスン
対象年齢 年少〜
URL https://www.grace-aoyama.co.jp

 

オンラインピアノ教室のヴァンクール音楽院では、こどもから大人まで、趣味で楽しみたい人からプロの養成まで、その他オーディション対策や音大受験対策をしたい人まで、一人ひとりの希望するレッスンを受けることができます。

 

また、ヴァンクール音楽院では、予約がフリータイム制度であることと、急な用事の時のレッスン振替制度が大好評。予定が入りがちな人も安心です。

 

JOY(ジョイ) ミュージックスクール

 

  • 日にちや時間を自由に設定できる
  • 気になる講師を選んでレッスンできる
  • 無料体験レッスンあり、今なら入会金も0円

 

料金 10,000円〜
レッスン人数 マンツーマンレッスン
対象年齢 子供〜大人
URL http://joy-music.jp/course/online/

 

JOYは、ピアノ始め歌などのオンラインレッスンが可能です。

エチュードや基本の練習曲からピアノを始めるのではなく、好きな曲を練習していきたい人にも、JOYのオンラインレッスンはおすすめです。

一人一人の目的に合わせたレッスンをしてくれますよ。

 

また、レコーディングのサポートもしているので、作品作りを始めたい人やYouTubeデビューしてみたい人にもおすすめでしょう。

 

EYS音楽教室(アイズオンガクキョウシツ)

 

  • クラシック、ジャズ、ポピュラーが習える
  • レッスンの日時と日時と受けたい先生を自分で選べる
  • 楽器のプレゼントサービスがあり!楽器がなくても大丈夫

 

料金 子供6,150円〜大人9,000円〜
レッスン人数 マンツーマンレッスン
対象年齢 キッズコースあり(リトミックは0歳〜)
URL http://joy-music.jp/

 

楽器を持っていない人でも安心、楽器プレゼントあり!のEYE音楽教室は、ピアノコースの場合クラシックだけでなくジャズやポピュラーなど自分の弾きたい曲を練習することができます。

 

また、驚きなのは楽器をプレゼントしてくれること。

もちろんピアノもプレゼント対象です。これからピアノをなら会ってみたいけど、持ってない人はEYE音楽教室で始めるのもおすすめです。

 

わだもり音楽教室

 

  • 生徒数が200人を超える人気教室
  • 一人一人に寄り添ったレッスンをしてくれる
  • 「音楽は楽しい」という気持ちを育てていくレッスンを

 

料金 30分2,000円
レッスン人数 マンツーマンレッスン/グループレッスン
対象年齢 5歳〜
URL https://www.music-wadamori.com

 

埼玉の人気ピアノ教室のわだもり音楽教室では、Zoomを用いてオンラインレッスンを実施しています。

レッスン希望曲にも対応してくれますので、自分の好きな曲を練習することも可能です。オンラインレッスンは5歳から中学3年生まで、高校生以上は女性のみになっています。

 

ピアノレッスン Cappuccino(カプチーノ)

 

  • 自分から練習する力を育てる
  • 長続きするピアノレッスンを提供
  • 初心者OK!短期受講もOK!誰でも気軽に音楽を楽しむことができる

 

料金 月謝:8,000円〜

1レッスン:2,500円

レッスン人数 マンツーマンレッスン
対象年齢 小2以上がおすすめ(小1までのお子さんは保護者のサポートがあると望ましい)
URL https://r.goope.jp/cappuccino/

 

人気の音楽教室カプチーノでは、Zoomを使ったオンラインレッスンを提供しています。

ピアノに興味があるのではじめてみたいという初心者のお子さん、コンクールに挑戦してみたい、ピティナに参加してみたいというお子さんから、ピアノを楽しみたいというお子さんまで、幅広く対応してくれます。

 

オンラインレッスンは、小学2年生以上のお子さんだとコミュニケーションがスムーズになるのでおすすめですが、小学1年生以下のお子さんでもレッスン受講は可能です。

その場合、保護者の方がレッスンのサポートとして横にいながら、コミュニケーションを手伝ってあげると良いでしょう。

 

田代音楽教室

 

  • 1回の受講からOK!
  • 幼児から大人まで、全ての人にピアノが弾ける楽しさを
  • 体験レッスンは1,000円。オンラインコースは3,000円で受講可能!

 

料金 1回3,000円〜
レッスン人数 マンツーマン
対象年齢 無制限
URL https://www.tashiro-music.com

 

固定曜日のレッスンではなく、1回ごとの気軽なレッスンを受けることができる田代音楽教室のオンラインレッスンでは、新しいレッスンスタイルとして自由に音楽を楽しめるよう工夫されています。

 

オンラインレッスンでは録音機能もあるため、何度もレッスンを復習することも可能。対面レッスン以上にわかりやすいレッスンも可能です。

 

初心者から音大を目指す人まで、幅広い層に対応しているのも魅力。気軽に体験レッスンの申し込みをしてみて下さい。

 

ピアノレッスンもオンラインの時代!新たな常識に慣れていこう!

 

2020年のコロナウィルス流行により、3密を避ける行為が呼びかけられています。

「ピアノなどの習い事は対面レッスンじゃないと意味がない」と思っている人も多いでしょうが、今では音楽高校もリモート授業を取り入れているところが多いほど、Zoomなどを使ったオンラインレッスンが新たな常識になりつつあります。

 

体と体が近い音楽レッスンは、3密にあたる行為。

先生と生徒のどちらをも守るためにも、安心してピアノレッスンが受けられるオンラインレッスンがおすすめですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です