ビジネス英会話に強いオンライン英会話はどこ?おすすめランキングをまとめてみた

オンライン英会話の中でも【ビジネス英会話】は、ビジネス英会話を学びたい人におすすめのカリキュラムになっています。

色々なオンライン英会話でビジネス英会話を提供していますが、各社で料金も違いますし、レッスン内容も違います。

自分のニーズに合うオンライン英会話を選びたいと思うのであれば、料金や時間帯だけでなく、講師の質やレッスン内容についてもしっかりチェックしておきたいところです。

そこで、オンライン英会話スクール各社を比較して「ビジネス英会話を集中して習いたい」と思っている人におすすめの【ビジネス英語@オンライン英会話】についてご紹介します。

ビジネス英会話を自分のものにするためのポイント

ビジネス英会話は、仕事上で使う英語のこと。

特別なグラマーを使うというわけではなく、フォーマルなシーンでも使える英会話になる、というイメージです。

とは言っても、日本のビジネスシーンで使う敬語と比べればとてもシンプルですので、比較的学びやすいと感じる人もいでしょう。

ビジネス英会話を自分のものにするためのポイントは、次のような事柄になります。

  • 会話中の瞬発力
  • 円滑なコミュニケーション
  • 自分の職種に関する専門用語のマスター

ビジネス英語では、とにかく会話中の瞬発力が問われます。

聞かれたことにすぐさま答えられるようなコミュニケーションが理想ですので、まずは英会話の慣れることが大前提でしょう。

もちろん、基礎的な英語力が確立されてなければ円滑なレスポンスはできませんので、グラマーの基礎や単語力を増やすことも重要です。

とはいえ、難しいグラマーを使う必要もありません。

文法レベルとしては、中学英語レベルでもOKです。

ただし、自分の職種でよく使う専門用語などはしっかり覚えておきましょう。

行動あるのみ!無料体験を受けてみる

まずは、英会話に慣れるためにも、オンライン英会話の無料体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

それぞれのオンライン英会話スクールでは、1回〜数日間の無料体験レッスンが設けられています。

自分の学びたいスタンスのオンライン英会話を探すためにも、いくつか無料体験レッスンを受けてみると良いでしょう。

毎日少しの時間でも英語と触れ合う時間を作る

英会話上達のための1番の早道は、毎日少しずつでも良いので英語と触れ合う時間を作ることです。

とにかく毎日英語に触れておくことが大切です。

1日のどこかで時間を取れば良いので、通勤・通学の時間や家でのちょっとした隙間時間でも、英語に触れる時間を作って勉強してみましょう。

日本人は一般的にスピーキングが苦手とされていますが、実はリスニングが苦手な人も多いのです。

常に生の英語に触れることができる環境であれば、毎日英語を聞くことで普段聞き取りにくい英単語やフレーズにも慣れてきます。

すると、英語のリスニング力がアップし、スピーキング力も自然とついてくるでしょう。

ビジネス英会話の選び方

ビジネス英会話が学べるオンライン英会話の選び方は、料金だけではなくいくつかポイントがあります。

そこで、ビジネス英会話の選び方のポイントについてご紹介します。

講師のビジネス経験にこだわる(学生はだめ)

ビジネス英会話に特化したオンライン英会話の選び方として一番大切なのは、講師のビジネス経験にこだわることです。

ビジネス経験がある講師でなければ、あらゆるビジネスシーンを想定することは難しいです。

まして、プレゼンテーションやビジネスシーンでの電話対応など、生のビジネス英会話を学ぶことは厳しいでしょう。

ですから、ビジネス経験がある講師で、かつ英語指導資格を持つ講師がいるオンライン英会話を選ぶことをおすすめします。

  • ビジネス経験がある講師から学べる
  • ビジネス経験と英語指導資格を持つ講師から学べる

この2つをクリアするオンライン英会話を選びましょう。

利用可能時間にこだわる

ビジネス英会話を学ぼうと思ったら、できるだけ毎日続けることが大前提です。

ですから、利用可能時間の幅が広いオンライン英会話を選ぶことが重要になります。

自分のスケジュールの中でうまくレッスン時間を確保することになりますので、利用可能時間が長いオンライン英会話であると、レッスン時間を調整しやすくなります。

忙しいビジネスマンが英語を勉強する時間は、どうしても深夜・早朝になりがちです。

そんな時、24時間対応や深夜まで対応可能なオンライン英会話だと、仕事で遅くなった日も寝る前に英会話レッスンを受けることができます。

利用可能時間が長いオンライン英会話は、不規則な仕事をしている社会人にもおすすめです。

また、利用可能時間が長いオンライン英会話だと、予約の取りやすさにも繋がります。

対応時間が少ないオンライン英会話は、どうしてもレッスンの予約が集中しがちですが、対応時間が長いとそれだけ予約可能数も増えるので、混雑緩和にも繋がるのです。

  • 利用可能時間が24時間
  • 利用可能時間が5:00〜25:00までと長い

上記の利用可能時間のオンライン英会話を選ぶと、レッスンの予約がスムーズですので、英語学習を続けやすくなりますよ。

おすすめのビジネス英会話ランキング

自宅にいながらビジネス英会話を学ぶことができるオンライン英会話は、2020年になってさらに注目を集めています。

そこで、ビジネス英会話に特化したオンライン英会話をご紹介します。

1位:ビズメイツ(Bizmates)

ビズメイツ

  • ビジネス英語に特化している
  • ビジネス経験豊富な講師だけが在籍している
  • あらゆるビジネスシーンに特化したカリキュラムを提供
無料体験 あり
月額料金 ・毎日25分プラン(1レッスン):11,000円
・毎日50分プラン(2レッスン):16,500円
・毎日75分プラン(1レッスン):24,750円
・毎日100分プラン(2レッスン):33,000円
領収書の発行 可能(PDFの場合:無料/郵送の場合:500円)
1回あたりの単価 290円〜
必要な環境 スカイプ
利用可能時間 5:00〜25:00
予約締切時間 レッスン開始5分前まで
キャンセル締切時間 レッスン開始30分前まで

ビズメイツは、ビジネス英語に特化したオンライン英会話としてとても高評価を集めています。

講師はビジネス経験者で質も非常に高いため、ビジネス英語を学びながら円滑なコミュニケーションスキルを習得することも可能です。

2位:レアジョブ英会話

レアジョブ英会話

  • マンツーマンレッスンが129円〜
  • 2,300社以上の企業が英会話教育に導入
  • 初心者からビジネス英語まで幅広く対応
無料体験 あり(2回)
月額料金 ・日常英会話コース毎日25分:5,800円
・日常英会話コース毎日50分:9,700円
・ビジネス英会話コース毎日25分:9,800円
・中学・高校生コース:9,800円
・あんしんパッケージ:追加で980円
領収書の発行 可能(PDF)
1回あたりの単価 129円
必要な環境 レッスンルーム(WEBブラウザから入室)
利用可能時間 6:00〜25:00
予約締切時間 5分前
キャンセル締切時間 30分前

レアジョブ英会話は、オンライン英会話シェアNo.1の実力を持っており、初心者から上級者まで幅広く対応しています。

もちろん、ビジネス英会話も毎日ガッツリ学ぶことができますよ。

1レッスン129円〜とレッスン代がリーズナブルなのも、ユーザーからのポイントが高いです。

3位:DMM英会話

DMM英会話

  • 全プラン初月半額キャンペーン
  • 1レッスン163円〜、毎日レッスン受講でも月額6,480円〜
  • プラスネイティブプランにすると、毎日ネイティブ講師と話せる
無料体験 あり(25分レッスン×2回)
月額料金 ◆スタンダードプラン(132ヵ国の講師と毎日レッスン)
・毎日1レッスン(25分):6,480円
・毎日2レッスン(50分):10,780円
・毎日3レッスン(75分):15,180円
◆プラスネイティブプラン(132ヵ国+ネイティブの講師と毎日レッスン)
・毎日1レッスン(25分):15,800円
・毎日2レッスン(50分):31,200円
・毎日3レッスン(75分):45,100円
領収書の発行 可能(購入履歴より発行→印刷可能)
1回あたりの単価 163円〜
必要な環境 Eikaiwa Live(ビデオ通話、教材閲覧、チャット、ノートなど、レッスンに必要な機能が役立つ最適なプラットフォーム
利用可能時間 24時間
予約締切時間 15分前
キャンセル締切時間 30分前

業界No.1の実績を持つDMM英会話は、高品質のレッスンながら価格はリーズナブル。

ネイティブ含む132カ国、6,500人の講師たちから英会話を学ぶことができます。

ビジネス英会話のコースも充実しており、24時間365日いつでもレッスンが可能なのもビジネスマンには嬉しいポイントです。

4位:EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブ

  • グループレッスンは予約不要!いつでも受けられる
  • 初心者から上級者まで幅広く対応!本物の英語が学べる
  • 東京2020大会のオフィシャルパートナーとして語学トレーニング
無料体験 あり(マンツーマンレッスン1回、グループレッスン3回無料受講)
月額料金 ◆LTA Plusプラン:月額8,100円
・マンツーマンレッスン (月8回)
・グループレッスン (月30回)
・ネイティブによる英文添削
・使い放題のオンライン教材
・TOEIC、TOEFLなどの試験対策コース
・ビジネス英会話や職業別英語コース
・学習状況と進捗レポート
・英語レベル診断テスト
領収書の発行 可能(契約期間中のみPDFで発行可能)
1回あたりの単価 345円〜
必要な環境 独自システム
利用可能時間 24時間
予約締切時間 24時間前
キャンセル締切時間 24時間前

EFイングリッシュライブで学ぶオンラインビジネス英会話は、あらゆるビジネスシーンに対応するための高い英語力を身につけることができます。

仕事で使うメールや文書作成など、自分の考えをしっかり英語で伝える方法やビジネスコミュニケーションについても学ぶことができるでしょう。

5位:産経オンライン英会話

産経オンライン英会話

  • 産経グループが運営する英会話教室
  • ビジネス英会話のコースは初級〜上級まで
  • 会議やプレゼンテーションなど高度なビジネスシーンの英語も学べる
無料体験 あり(2回)
月額料金 ・毎日1レッスン25分プラン:6,090円
・毎日2レッスン50分プラン:9,981円
・週末ごと2レッスン50分プラン:6,090円
領収書の発行 可能(PDFのみ)
1回あたりの単価 161円〜
必要な環境 スカイプ
利用可能時間 5:00〜25:00
予約締切時間 30分前まで
キャンセル締切時間 1時間前まで

産経グループが運営する産経オンライン英会話も、ビジネス英語に特化したスクールです。

様々なビジネスシーンで使える実践的な英会話はもちろん、記事や論説を用いてするより詳しいレッスンに対応しています。

中〜上級コースでは、英語の会議や海外出張でも主体的に対応できる英語力をつけられます。

ビジネス英会話をマスターしてキャリアアップに繋げよう!

ビジネス英会話に強いオンライン英会話についてご紹介しました。

最近では就職する際に、英会話能力が必須という条件の企業や、社内公用語は英語という職場も増えてきたため、英会話を学ぶ人はどんどん増えています。

急な海外出張やオンライン会議などで英語が必要になるシーンが増えたという人も少なくないでしょう。

これから先、ビジネス英会話を学んでおくと、仕事に役立つのはもちろん、キャリアアップにもつながっていきますよ。

まずはご紹介したオンライン英会話の中から気になるスクールの体験レッスンを受けてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です