家庭学習教材の天神ってどうなの?評判や料金について徹底解説!

家庭学習教材の天神ってどうなの?評判や料金について徹底解説!

塾と家庭学習にはそれぞれにメリット、デメリットはあります。

塾なら講師がついてくれているから、学習時間が管理されるメリットがあり、でも通わないといけないというデメリットがあります。

家庭学習となると時間を選ばず学習できるメリットはあるものの、管理に関してはどうしてもデメリットになります。

しかし、現在世界で深刻化が進む感染拡大のための外出規制を考えると、塾に通わせるリスクはどうしても大きくなります。

また最近では自宅学習でも自ら自発的に学習に取り組む環境を考えた家庭学習教材って増えています。

中でも今人気の「天神」は一度は目にして耳にしたことあるのではないでしょうか?

今起きる問題は今後いつ起こりうるか分からない…そんな時でも自宅でしっかり学習できる環境って確保しておきたいですよね。

そこで家庭学習教材の中でも評判の高い天神について、どのようなことが学べるのか?どこまで求められるものなのか?価格は?さまざまな観点からまとめました。

天神ってどんな教材なの?

家庭学習教材も種類は豊富でシステムや目的、価格面でもそれぞれ異なります。

ただ家庭学習教材のメリット、そしてデメリットは全ての教材において言えることがあります。

メリットとしては時間を選ばないということ、これが大きいでしょう。また集中できる環境にあるというのも家庭学習教材の強みです。

マンツーマンで指導するわけではないですが、子どもが勉強しようと意気込んで机に向かうことができたら一人の空間ですので、徹底して集中できます。

また、子どもにも子どもなりの生活があり、同じ1日でもスケジュールが変わると疲労を感じる日ってありますよね。

そんな時に無理に決められた時間拘束されるわけではないので、集中出来ない日は時間を決めて短期集中で学習できます。

しかし家庭学習教材を取り入れる中でデメリットもあります。

その最大の難点になるのが「やるかやらないかは子ども次第」という点です。

親が勉強の時間を常に管理することはできないので、子どもがやる気にならなければやらないという環境にあります。

これがこれまでの家庭学習教材の最大のデメリットであり、親が塾を選ぶべきか家庭学習教材のメリットを生かして勉強してくれるか悩むポイントでした。

塾に関しては講師が必ずいるわけで、多人数で受ける学校の授業と変わりはありません。そこで「しないといけない」と無意識に子どもは反応します。

この点においてはこれまでの塾のメリットとして考えられていましたが、実際に塾に通う子の中には友達がいるからと遊びの延長線上に塾に通う子がいるのも確かです。

また講師も各々のスキルを上げるためにいるわけですが、全ての子どもを完璧に高めることには限界があります。

また塾に通うということは行き帰りにかかる時間、塾で学ぶ時間を考えると、その点はデメリットです。

どんなに疲れていても机に座り拘束されるわけですから、子どもにも負担はかかります。

天神があれば子供1人で家庭学習ができる?天神のメリットについて

学校以外でプラスの勉強時間を与えようと考えると、塾か家庭学習教材かと選択肢があるわけですが、どちらにもメリット、デメリットはあります。

ただ今、日本に起きる問題を考えると塾に通わせるリスクを大きく感じている親は多いでしょう。

かと言って、家庭学習を自ら子どもが率先してやってくれるのか…そんな不安も大きいと思いますが、今日本では家庭学習も形を変えて子ども自ら自発的に机に向かいたくなる学びを与えています。

その中でも注目されているのが天神です。

では、天神はどのような学びの環境で子どものスキルを高めているのか見ていきましょう。

第一、第二志望校合格率98.1%を誇る学びが自宅でできる

学校以外で勉強の時間を増やそうと考える親は、それだけ成績を上げたい!と考えていると思います。

そうでなければ、別途お金を費やしてまで子どもに勉強の時間を確保しようとは思いませんよね。

また親が勉強を見れる時間にも限界があるからこそお金をかけると思います。

そこにかけたお金が成績につながることはどの親でも求めています。

家庭学習教材って塾に通わせるよりも、成績にはつながらないと考えている人も多いと思いますが、実際に天神を取り入れて成績が上がっている子は多く、なんと志望校の合格率は98.1%も誇っています。

この数字って驚異的な数字で、子どもが本当に行きたい学校を合格するために必要なその子にあった学習を天神は提供しています。

この理由の一つにもあるのですが、天神は類似問題がとても多く、よく子どもは同じ問題なら記憶して答える傾向にあります。

記憶力ももちろん大事ですが数学のように、解き方は自由でも答えが一つのような教科は「なぜこの答えになっているのか?」しっかりと理解しておかないといけまけん。

逆に解き方の謎が理解できていたら、どんな問題に変わっても完璧に最後の答えに辿り着けますよね。

天神は自宅学習における「覚えた!」を1回の回答だけでなく、類似問題を増やすことで「理解する」に変えるような問題を増やしています。

この点に関して親としてどう考えるかは人それぞれ異なると思いますが、子どもってその場の学習時間を終わらせることが学習の終わりと考えます。

そこで一つの問題のみを問う形では暗記しようと思考が変わってしまうので、理解する前に暗記に変わります。

実際にテストで同じ考え方の問題でも、問い方が変わると点数にはならないという子が多いのも事実で、お金を出しているのになかなか成績が伸びないという結果になってしまいます。

これは数学のみだけでなく、国語、英語、理科、社会においても同様です。

天神は問い方を変えて類似問題を多く用意しているので、本当の理解力を身につけてくれるのです。

しかし、子どもにとっては引っかけ問題のようになって楽しみを感じられないのではと感じますよね。

ここで出てくる問題においても天神は工夫を凝らして、いかに楽しく机に向かえるかを考えています。

即時回答だからやる気につながる

その工夫点というのが、天神はタブレットを用いた学習を行うことができ、一つの問題を解くとその場で回答が得られるという点です。

タブレットを利用した学習も進んでいますが、そのメリットとして50問用意された問題を答えて、最後に答え合わせをするというこれまでのスタイルが変わります。

大人でも一緒ですが、たくさんの問題を答えてやっと1問目の答え合わせをしましょうと言われても、1問目がなんだったのか?どのように答えたのか?そこからスタートしますよね。

そこで正解、不正解が出てきてもピンとこないのは子どもも同じです。

今考えた問題を、今答え合わせできるからこそ、何がいけなかったのか?どうして正解だったのか一つ一つ理解できます。

これは記憶にも残り、勉強法としては理想的なスタイルです。

もし間違った場合にすぐに修正ができるので、間違ったことも覚えますし、何が間違いなのかが明確にインプットされます。

そして正しい答えを理解して、次の問題に進めるので効率も上がり、子どものやる気にも自然と繋がります。

これは天神のタブレットを用いた勉強法を利用することで得られるメリットですが、タブレットを活用した勉強は避けたいという子ども、そして親もいるでしょう。

その場合はペーパースタイルでの勉強法も選べるので、各々にあったスタイルで勉強に取り組めます。

置いていかれる環境ではなく自分のペースで着実に成績が上げられる

天神のタブレットを用いた勉強スタイル、ペーパーに回答して答え合わせした回答が送られてくる勉強スタイル、どちらのスタイルを選ぶから子ども、親の自由です。

これはこれまでの家庭学習教材なら同じように選択肢を与えていましたが、天神の子どもの勉への基本的な興味を引き出すための工夫として「各々のペースに合わせて取り組める」というメリットがあります。

これはどうゆうことなのか?天神のタブレットを用いたスタイルは家庭にあるパソコンに手のひらサイズの小さな機械を繋げることで使用でき、一度ダウンロードすることで繰り返し学習を可能にしています。

よくタブレットを取り入れた方法として提供されるサービスは一度学習した内容は一度きりのサービスでどんどん次に進みます。

しかし天神は一度ダウンロードすることで、同じ問題も何度も繰り返し勉強できるので、復讐においても強みを持っています。

だから、一度ダウンロードした教材は今後も使えるので兄妹でも共有して使えるんです。

またペーパースタイルも中学一年生だから中一レベルの教材が届くわけではなく、選択するレベルは選べます。

子どもが勉強へのやる気を失う原因ってご存知ですか?

  • 塾で周りについていけない
  • 目の前にある教材の意味が理解できていない
  • 分かった!できた!の実感が得られない

このような要因が子どもから勉強へのやる気を低下させてしまいます。特に中学生は思春期真っ只中!大人数の中で自分だけできないと感じてしまうと恥ずかしさも強く芽生えます。

その環境にいることがストレスになり、塾から足が遠のきます。自宅学習においてもわざわざ机に向かおうという気にはなれないので勉強から遠ざかります。

こうした問題は親が気付いてあげたくてもなかなか難しいことで、この問題を解消することが1番大切なことです。

天神はとにかく焦らず、自分のペースで少しずつ解ける問題を増やしていくというスタイルを大切にしていますので、周りに合わせないといけないという環境をなくし「今、必要なこと」を考えて一人一人にあった勉強を受けられます。

答え合わせや解説はどんな仕組みなの?

天神は中一講座、中二講座、中三口座に中高一貫とレベルに合わせた学習を選択することができます。

もともと天神の勉強法が世に浸透したのは幼児コースを選択し、明らかにスキルを上げたお子さんの親からの評価でした。

ですので、天神は中学生からの勉強ではなく幼児向けから教材を用意していますが、今特に自宅学習の必要性に対して考えている中学生、高校生の子を持つ親が口コミなどから天神に興味を持っています。

そこで実際に中学生や高校生、プライベートもそれなりに子ども個人で楽しむ時期にどうしたら自宅学習を定着させることはできるのか?これは親の悩みでしょう。

また親が子どもが机に向かう時間ずっと傍で管理できない中、自宅でもどれだけ子どものやる気を維持できるのか考えているはずです。

そこで勉強をして学校に提出する、そして先生が答え合わせをするという環境ではない中で天神はどのように回答に対して答えが出てくるのか?

これはタブレットスタイルを選ぶか、ペーパースタイルを選ぶかで異なります。

タブレットスタイルは即時回答が可能です。ヒントや解説なども問いた問題一つ一つに対してタップ一つで丁寧に表示されます。

あまり勉強への興味がない…そんな悩みをお持ちなら即時回答で子どもの楽しみを引き出すタブレットスタイルはおすすめです。

もちろん回答しないと答えが表示されないわけではなく、回答まで行き着かず悩んでもヒントを表示することで考える力が身につきます。

すぐに考えることを諦めるのではなく、少しずつ少しずつ答えに近づける環境を作ってくれるのでマンツーマンスタイルとも似ています。

普段から本番さながらに徹底的に自力で回答して、回答用紙が届いてからの答え合わせを求めるなら、ペーパースタイルもいいですね。

ペーパースタイルも間違った問題にはしっかり解決付きで文字を読んで理解する力を養ってくれます。

本来、学校で行うテストも全てを回答して数日後に担任の先生からマルバツの回答用紙が返却されます。

そして担当の先生は特に間違いと多かった問題に対して黒板で説明をしますが、個人的に間違ってしまった問題の回答説明がないことも良くありますよね。

間違った原因を知りたくても挙手して先生に聞ける子も多くはありません。自宅に帰って親に聞こうと考える子も少ないですし、親が回答できることできたいないこともあります。

そうなるとその問題の謎は謎のままで、本番で生かされることもなく、知識としても身につきません。

でも天神はどの問題に対しても「なぜ間違ったのか?どうしたら解けるのか?」間違った問題に対しては全て解説付きで答案用紙が返ってきます。

そこで初めて、自分の考え方の間違いを知り次に活かすために類似問題に取り組めるので本当の理解につなげてくれるのです。

天神の対応科目は?

天神に興味を持たれた方は多いと思います。でも気になるのは天神ではどれだけの科目が学べるのか?ここではないでしょうか?

何か一つの科目を集中的に学べてもトータルの成績は上がりません。出来ることなら必須科目は全て天神で学びたいですよね?

そこで天神の対応科目についても調べましたが、天神は国語、数学、理解、社会、英語と5科目全てに対応していました。

選択するレベルに合わせて教材は異なりますが、中一講座、中二講座を参考にどのレベルまで学べるのか確認しておきましょう。

【国語】

  • 光村図書
  • 教育出版
  • 東京書籍
  • 三省堂
  • 学校図書

【数学】

  • 東京書籍
  • 啓林館
  • 学校図書
  • 教育出版
  • 日本文教出版
  • 大日本図書

【理科/社会】
複数の教科書を参考に作成した共通版を、授業の進め方に合わせて提供

【英語】

  • NEW HORIZON
  • SUNSHINE
  • NEW CROWN
  • TOTAL ENGLISH
  • ONE WORLD
  • COLUMBUS 21

国語は教科書以外の素材も使った読解問題を通じて、大学入試まで通用する読解・思考力、記述力を身につけることが可能。

大学入試に必要な読解、思考力に記述力の土台作りに、社会をつなぐコミュニケーション力を高める目的に問題を用意しています。

数学に関してはすべての基本となる考え方に解き方を早期に習得することを目的に数学的思考力を身につけて、どんな問題も解けるような理解力を高めてくれます。

時に関数や証明問題に取り組むころから、つまずいてしまう人が出てくるのですが、基礎をしっかり作ることで次のレベルにスムーズにステップアップさせてくれます。

理科は好奇心、考える力に知識の確実な定着を目指し、科学的思考力、表現力を深めます。

見えない世界を理解するために、仮説を立て、その確かめ方を導き出せる「科学的思考力」を養えるだけのスキルが高まります。

社会、地歴公民に関しては知識の暗記だけではなく、テストや大学入試で重要な思考力も積み上げていきます。

社会は暗記教科と言われていますが「なぜその結果になったのかの因果関係をおさえていること」で知識力を高めることができます。

小学生にも必須科目になっている英語は文法や語彙力から長文読解力・英作文力まで大学入試を突破できる英語力が着実に身につけることができます。

読む・書く・聞くの力をバランスよく身につけ、難関大合格への力を確実に高めるためのネイティブスピーカーの音声を聞き、声に出して繰り返し練習が可能です。

天神にはどんな先生がいる?

どこの試験においても必須科目として出される五教科全てをバランスよく学べる天神ですが、最近講師っているの?そんな疑問がちらほら出ています。

でも天神って塾とは違い、家庭学習教材です。ペーパースタイルで問題を問いた用紙を送って回答してくれる赤ペン先生のような人はいますが講師ってなんだろうと気になり調べてみました。

そこで驚いたのが天神のフォロー体制です。特に今、外出規制も強くなり「自宅学習の必要性」を考える親は多いです。

しかしこれまでのように学校の勉強にプラスで取り組んでいた勉強がメインになるとなると話は違います。

だってそのために机に向かうとは子どもですからね。やはりどこか管理下に置かれないと子どもも一人で黙々と1日5.6時間で勉強はできません。

天神に先生はいるの?そんな疑問を感じる人が増えたのも、今、天神は少しでも子ども1人の時間の勉強時間を定着させるために参加型チャットスタイルのサービスや科目ごとに講師が教える動画配信に力を入れているのです。

チャットの参加型の場合は授業を受けている感覚で、普段の馴染みのある環境を与えてくれます。

黙々一人で勉強しているという孤独感はなくなり楽しみながらの勉強ができます。また得意科目は楽しみながら自発的に勉強に取り組めても、不得意な教科って教科書を開くことも億劫になります。

根本的に「苦手!できない」と考えているので効率も下がり、実際は時間がかかっているだけで知識は身についていないのです。

そんな不得意な科目といつでも好きなタイミングに試聴できる講師を用意した動画が閲覧できるので、耳にスッと知識が入ってきます。

なんとなくでも分かることで机に向かい、自力で問題に取り組む姿勢が出来るので、天神は今だからこそネットを活用したさまざまなサービスを提供していたのです。

天神の評判ってどうなの?

実際に天神を利用している人の評判を見ていきましょう。与えた親だけが満足しているケースってよくありますが、本当に子どもからの評価も高いのでしょうか?

天神の悪い評判

悪い口コミ

息子の勉強が周りに追いつかず焦って天神を申し込みました。学校でも全く意欲的ではないようで、自宅でも天神の教材が開かれることはありません。
(中学生の子を持つ40代の母親)

悪い口コミ

幼少期から小学校まで全く子どもの勉強を見ておらず、高校受験前に愕然としました。もちろん後悔もしていますが今まで放任していた子に急に教材を与えてもやはり無理です。
(中学生の子を持つ30代の母親)

悪い口コミ

タブレットなら勉強すると娘が言い出したので天神を購入しましたが、タブレットがスマートフォンのように利用できると思っていたらしく結局勉強はしてくれず解約しました。
(中学生の子を持つ40代の母親)

悪い口コミ

ママはいろんな教材を購入します。新たに追加されたのが天神ですが、他にもたくさんの教材が届きます。塾にも通っているしもう要らないというのが本音です。
(中学二年生、女子)

天神にマイナスの評価をつけている人は大半が購入している親です。

どこかお金を出しているのに…そんな気持ちからのマイナスの評価に聞こえます。というのも子どもに会うかもと考え購入したとしても初めのうちは一緒に取り組むことって大切です。

「はい、今日からこれで勉強して!」と言われても子どもだって戸惑いますからね。買って終わりではなく購入して内容を一緒に把握することはとても大事。

自然と子どもが天神で勉強する習慣が身につくまでは親の声かけを大切にしましょう。実際に声かけを大切にして子どもと共有できている親は高い評価を付けていますし、子どもも天神によりスキルが上がっていることに喜びを感じています。

天神の良い評判

良い口コミ

家庭学習の質を考えた時に子どもの話し合って天神を選びました。届いてすぐに子どもと内容を確認しましたが、内容が充実しており子どもは昨日解けなかった問題が次の日解ける時には報告しにしてくれます。
(中学生の子を持つ40代の母親)

良い口コミ

自宅学習で成績が上がると思っていませんでした。でも自宅での学習時間を定着させたくて試しに天神を買ってもらいましたが今中二の僕は中三後期のレベルで勉強できています。
(中学二年生、男子)

良い口コミ

天神は幼児期から利用しています。幼児期の頃はよく分からず使ってましたが、最近チャットでの勉強や動画での解説などもしてくれて学校に行けなくてもしっかり勉強できているので不安はありません。
(中学三年生、男子)

良い口コミ

勉強が苦手でした。出来ないことが恥ずかしくて隠していましたが、塾は続かず天神を買ってもらいました。家で自分のペースでできてタブレットならすぐに回答を説明してくれて凄く合っていると思います。以前より確実に成績は上がっていた親が喜んでくれるのも本当に嬉しいです。
(中学一年生、女子)

天神で満足できている人は親と子の二人三脚から始まり、自然と子どもが自発的に何も言わずとも勉強の楽しみを感じることでしっかりと成績アップにつなげている人が多いです。

どんな商品でも親が使って欲しいもの、子どもからしたら押し付けられているものってあります。

天神に関してはしっかりと内容を把握して理解することでお互いにとって良いものであっても話し合いをすることなく勝手に購入するのは子どもにとってはスミーズに取り組める姿勢を欠けさせてしまいます。

天神ってこんな教材なんだよ!その一言で受け入れ方は変わりますので、まずは一度お子さんに相談をすること。

そして届いたらまずは一緒に取り組むことから始めましょう。そこで楽しみが共有できるので自然と子どもの意欲も高めてくれます。

ネット環境は絶対に必要なの?

天神でタブレットスタイルの勉強法を取り入れたいけど、自宅にネット環境は必要なのか?という疑問も多くあるようです。

先ほども触れましたが、天神から贈られるタブレット教材は一度ダウンロードをすることで永遠に使用できるもので、天神専用のディスクのダウンロードにネット環境は必要ありません。

ただし専用のディスクがダウンロードできる端末は必要になります。もし端末がないという場合はタブレットの貸し出しも行なっているので相談してみるといいでしょう。

天神の料金システムは?

天神は受けるコースにより料金システムは異なりマシが、2020年度中学講座中高一貫受講費は9教科分を月あたり8,600円〜受講可能です。

支払い方法 月当たりの額 総額
12か月分一括払い 8,600円/月あたり 103,200円
半月払い 9,280円/月あたり 111,360円
毎月払い 9,850円/月々 118,200円

コースによっては多少異なりますが、一括払いの利用がトータルのコストが抑えられるのでおすすめです。

また、現在最短2ヶ月以上からの受講が必須で、通常1ヵ月のみのご受講はできませんが、自宅学習の必要性を考える中で特別に1ヵ月のみのご受講も可能になっています。

これは緊急措置としての対応ですので、一度お試しに利用したいと考えている人は特に今がチャンスです。

ただし次号まで継続せずに退会される場合は、到着から10日以内にお電話でのご連絡が必要ですので注意しておきましょう。

問い合わせ先 中学講座お問い合わせ窓口
電話番号 0120-779-885
受付時間 9:00~21:00
定休日 年末年始
問い合わせ先 中高一貫校生向けの講座専用窓口
電話番号 0120-933-599
受付時間 9:00~21:00
定休日 年末年始

天神を使いこなして、子供に家庭学習をマスターさせるために親としてできることは?

家庭学習教材もスタイルや価格設定は全く異なります。そこで選ぶ基準に悩む親も多いと思いますが、天神は特許を取得した学習システムです。

多くの親に評価され、また実際に取り組む子供からも人気を集めています。

基本的にはタブレットスタイルとペーパースタイルを選択し自発的に勉強への意欲を高める教材ですが、臨機応変にその時必要なことを瞬時に取り入れてくれるのも親としては安心でしょう。

勉強は積み重ねが大事。離れてしまうとどうしても脳内から知識は薄れていきます。

しかし分かってはいても当たり前に勉強できないことってありますよね。そんな時でも安心して身につけた知識をしっかり定着させスキルを着実に高めてくれる天神を取り入れてみてはいかがでしょう。

販売会社 株式会社タオ
所在地 〒525-0032
滋賀県草津市大路2丁目9-1陽だまりビル5
電話番号 077-566-5044
URL https://www.tao-st.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です