こどもちゃれんじの評判は?料金システムやサポートはどんな感じ?

こどもちゃれんじの評判は?料金システムやサポートはどんな感じ?

子どもの学びの可能性は無限大です。まだ早いかな?そんな時期から学ぶことを教えることは子どもの将来に必ず役立ちます。

そこで学習塾はちょっと子どもに負担が大きいかなと考える時に取り入れるのが学習教材です。

学習教材の最大のメリットは「好きな時間に好きなだけ学べる」という点でしょう。

さらに今、世界的に感染拡大の脅威は外出規制が出されるほどの事態を招いています。そんな時だからこそ自宅学習の質って考えますよね?

でも家庭学習教材も種類が豊富…内容や対象年齢も異なれば、価格も全く違います。どの教材を選べばいいのか?

そんな親御さんに今回おすすめしたいのが「こどもちゃれんじ」です。こどもちゃれんじ、一度は耳にしたことのある定番の家庭学習教材。

本当に評判はいいのか?料金システムや親が管理できない分の子どもの勉強のサポート体制についても紹介します。

こどもちゃれんじってどんな教材なの?

年齢にあった学びを毎月お届け

家庭学習教材を選ぶ中である程度、情報を仕入れていくつ下に選択肢を選ぶと思いますが、大半の親御さんはこどもちゃれんじは選択肢の一つとして考えているでしょう。

その理由は「昔からよく聞くから安心」「実際にやっている人が多いから信頼性が高い」このような理由にあると思います。

こどもちゃれんじの普及から多くのメソッドを取り入れた家庭学習が始まりましたが、やはり馴染みのある教材と言えばこどもちゃれんじです。

そんなこどもちゃれんじの特徴について、ザッと紹介していきます。

  • 家庭学習教材の中でも始めやすい価格で提供
  • 幼児期をメインに月齢に合わせて充実した内容
  • 子どもに学ぶ楽しみを教えてくれる
  • 幼児期の学びの土台を作ることで授業のスタートがスムーズに行える

こうした特徴を持つのがこどもちゃれんじです。

こどもちゃれんじについて2.3歳からでも始められる教材も考えている人も多いと思いますが、こどもちゃれんじは0歳〜1歳の子どもでも楽しく始められるプチコースを用意しています。

実際に子育てをしていて思うことがあるのですが、0歳や1歳の子供を育てながらも、購入するおもちゃの中には知らず知らずの間に知育系のおもちゃが含まれています。

パズルも知育玩具ですし、カラフルな色のブロックも知育玩具です。

頭の中でまだまだ学びには早いと思っている時期でも、実際は知育玩具を購入している親は多いと思います。

そこで少し考え方を変えるだけで0歳〜1歳向けのプチコースの意味って理解できますよね。

生後5カ月頃の教材【五感を刺激するスキンシップ遊び】

もちろん読める数字や読める字を書くことはまだできない時期、それに字や数字が読めるわけではありません。

でもこの時期って目で覚える時期なんです。

目で覚える貴重な時期に、たくさんの文字や色や数字や形を見せることってまだまだ小さな子どもの脳を刺激します。

こどもちゃれんじは0歳から始められる教材でもありますが、最も脳が活発に働いていると言われる年長コースまで月齢別にコースがあります。

こどもちゃれんじで幼児期の自宅学習が行えていた人のほとんどは、そのままステップアップして小学生コースへの変更ももちろんできますが、学びの必要性を実際に深く感じられない時期を徹底してサポートしてくれます。

そこで自宅での勉強を常に親が管理できない共働きの両親がいるご家庭や、2.3歳の時期に少し机に向かわせる習慣を付けさせたい親御さんはこどもちゃれんじで楽しく子どもに学びの学習を与えているのです。

こどもちゃれんじがあれば子供1人で家庭学習ができる?こどもちゃれんじのメリットについて

こどもちゃれんじを取り入れることで、子供の学びにどのような影響を与えることができるのか?

家庭学習の問題点についても解消に導くのか考えていきましょう。

今、日本だけでなく世界で起こる深刻な問題。子どもを守るために、家族を守るためにはできるだけ外出を控えるように言われています。

しかし学校に行けない子どもの勉強は疎かになり、いくら宿題という形で勉強の時間を確保するものがあっても教室で机を並べ、先生を前にして学ぶ環境とは全く異なります。

こうした問題は小学生以上の子を持つ親に限ったことではありません。

少しでも早く学びを身につけるために塾に通わせている親御さんもいます。

英会話教室に通っている子やピアノやそろばん、パソコンスクールに通っているお子さんもいるでしょう。

しかしその唯一、管理された中で行える貴重な時間さえ今は当たり前にありません。

いつまで続くか分からないこの問題は、今だけでの問題でなく、これから先もまたいつ起こるか分からない問題です。

しかし子どもは成長していきます。その中で学びだけがどうしたも疎かになることだけは避けたいと考えるのが親です。

でもこの問題に直面した時、どのように教材を選ぶべきか迷っている方も多いでしょう。

  • 自宅で何に取り組めばいいかわからない
  • 書店で選ぶためにも外出するのは控えたい
  • いま、どのレベルが子どもに合っているのかわからない

このように実際に家庭学習の必要性を考えた時に、いくら親でも「子どもに何が合っているのか分からない」という問題が出てきます。

親だって子どもを理解しているつもりでも、プロの講師が進める「今にあったもの、こと」っていうのはなかなかわかりませんからね。

せっかく教材を購入しても全く子どもが興味を持たなければ意味はありませんし、家庭学習を今後のためにも定着させる目的が果たせません。

そこで年齢や発達に合わせて、「自分なりに考える力」「自分のことは自分でする力」「人を思いやる力」などを教材を使って学べるこどもちゃれんじが人気を呼んでいるのです。

こどもちゃれんじは取り組むことで知識や想像力だけでなく、人を思いやる人として必要な感情を教えてくれます。

これは、こどもちゃれんじと言えば「しまじろう」ですが、しまじろうはお友達と遊ぶ中で「ありがとう」や「ごめんなさい」の言葉を多く使用しています。

またどうして「ありがとう」が必要なシーンなのか?どうして「ごめんなさい」を言わないといけないのか?その意味もしっかりと教えてくれます。

子どもの勉強のスキルを高めたいという気持ちと同時にどの親も人に優しい子になってほしいと願うはずです。

でも大人でも「ありがとう」は照れが出てしまい言えなかったり、「ごめんなさい」が素直に言えないと思います。

これは育て方というわけではないですが、幼児期にどれだけ「ありがとう」と「ごめんなさい」を口にしているかでやはり変わってきます。

恥ずかしい「ありがとう」も素直に口にできない「ごめんなさい」も言い慣れってあるんです。たくさん口にしていたらポッと言葉として出てきます。

こどもちゃれんじの教材の内容とは話がそれてると思う人もいるかもしれませんが、今どんよりしている世の中で「ありがとう」と「ごめんなさい」って耳にすると心がジ〜ンと温かくなりませんか?

そんな人の心を動かす大切な言葉も、こどもちゃれんじを取り入れることで考えることができますし、実際にこどもちゃれんじを始めた子どもの口から「ママ、ありがとう」や「ごめんなさい」の言葉は増えていると評判も高いのです。

しかし、いくら子どもに馴染みのあるしまじろうの教材とは言え、一人でテキストを開いて勉強するようになるのでしょうか?

親として見れる範囲ではそばに付き添って勉強を見たいけど、ご飯や洗濯、掃除など手の離せない時間も一人で取り組んで欲しいですよね?

では、こどもちゃれんじは子ども自ら楽しんで勉強してくれるのか見ていきましょう。

月齢に合わせて楽しみながらの学びを続けられる

子どもがなかなか自宅で机に向かわない原因ってご存知ですか?

勉強が嫌い!こうした理由が1番にあるのではなく、子どもは遊びを優先して遊びの次にお手伝いや勉強を考えます。

でも2歳、3歳の時期っていうのは特に自分で出来ることも増え、遊びの内容も一気に変わり、遊びだけの生活を子どもは望みます。

遊びの中でもたくさんの学びがあり、幼児期は遊ぶことも仕事です。しかし最近はYouTubeやタブレットのゲームなどで遊ぶ子も増え、ペンを手にする時間やブロックを積み上げる遊びから離れている子も多いです。

YouTubeやゲームがいけないわけではありませんが、特に子どもを夢中にさせるアイテムで、家にいたら1日中ゲームをしているという子も多いでしょう。

時代が進み、子どもが遊ぶアイテムも進化し、正直与えていたら親はラクという時代ですが、子供の将来を考えた時、知識は必要です。

難しいのはこうした楽しみを知った子どもに、どのように学びの環境を与えるのか?

そこでこどもちゃれんじを一度手にして欲しいのですが、ひらがなや数はもちろん、自分で自由に表現したり、試行錯誤して考える力を育む教材が満載です。

映像教材にはダンスや手遊び、歌など、体を動かしリズム感を育めるコーナーもあり、月齢が上がると英語にふれられるダンスコーナーもありますので幼児期から英語脳を鍛えることができます。

テキストを開くと自然とえんぴつを手に取り、書き込みたくなる問題や子どもが大好きなシールを取り入れた内容、ブロックを使いさまざまな方法で手を動かしながら考える力を楽しく学べるので、学びを苦と感じることなく自然と取り入れることができるのです。

幼稚園や保育園に行く時間はその環境にある知育玩具で遊びます。

でも帰宅すると知育玩具以上に楽しいタブレットやゲーム機がある。

その環境でも自然と開きたくなる、手に取りたくなる一つのアイテムになるので、親が無理に「ちゃれんじしてから遊びなさい」と声掛けすることも自然となくなっていきます。

子どもに無理強いするから親もストレスになり、そのストレスから子どもも机に座ることを拒みます。

どうしても遊び先行の時期でも、子どもそれぞれにあった時期に興味を示す内容盛り沢山で自然とえんぴつを手に取り、シールを考えて貼れるようになるから家庭学習が幼児期から定着させることができるのです。

その時期に合わせた知識がしっかり身につく

子どもは「できた!」と感じることで意欲を高めます。

子どもは子どもなりに「自分はできない」と考えることって多いのです。

あの子は鉄棒できてるけど自分はできない
お友達は字が読めているけど自分は読めない
お弁当の時間はみんな箸を使ってるけど自分はスプーン

親も気付かないところで、子どもって他のお友達の「できること」を自然と探して「自分にはできない。

恥ずかしいから挑戦しない…」と考えてしまっています。

でも親も今子どもがどのレベルでできないことを悩んでいるかって全ては把握できません。

特に子どもはそのことに対して口にしませんからね。

そんな子どもなりの比較して感じる悩みも、こどもちゃれんじが解決して、子どもに自信を与えてくれます。

そして「もっと出来るようになりたい!」と意欲を高めてくれます。

例えば1歳〜2歳向けの教材にはトイレトレーニングを頑張りたくなる内容を盛り込み、2歳〜3歳向けの教材にはしかく・さんかく・まるなどを形を覚えられる内容が入っています。

いよいよ文字を書くことに興味を示す3歳〜4歳児向けの教材には、ひらがなを読む練習から始まり、その環境の中で鉛筆を手に取り真似て書く興味をかき立てます。

4歳〜5歳児の教材は字を綺麗に書くことが学べ、小学校入学前には正しい書き順が学べます。

このように学ぶところはしっかり学べる環境も整えながら、キャラクターのしまじろうが登場し、楽しみながらの学びを家庭の中でも作れるのです。

個人的にこどもちゃれんじについて、教材とセットでついてくるおもちゃにしか子どもは興味が湧かなそうと考えていましたが、おもちゃで学ぶことで「本当にできるかな?」と子ども挑戦心をくすぐります。

だから、やってみようと自発的にテキストを手に取ってくれているんだと思います。

できないことはなかなか口にしない子どもも、できたことは自慢したくなるのが素直な子どもです。

こどもちゃれんじを始める中で「ね〜見て!これができた!」とお子さんが伝えてくれたときは、全力で褒めてあげてくださいね。

その反応からまた子どもはやる気を出して、次へ次へとステップアップしていきます。

好きな時に好きなシーンでいつでも取り組める

学習塾に通うことで、学習塾の時間のみで集中している勉強を学びます。

行き帰りの時間をトータルすると、どうしても拘束される時間になってしまいます。

またその日によってやる気が変わる子どもにとっては1日がただ塾に行っただけの無駄な日っていうのも出てきます。

幼児期から何かを学ぶ環境はとても大切なことですが、幼児期の特性を考えて環境を与えることはもっと大切です。

そこでこどもちゃれんじなら「子どものやりたい瞬間」にいつでも学びの環境が与えられます。

月ごとに送られてくる教材の中には持ち運びしやすい教材やおもちゃもあります。

車の移動時間におもちゃで遊びながら学べるというのもメリットです。

その月、その月で送られてくるおもちゃも水を使って遊ぶおもちゃなどがあり、お風呂場でパパとママと遊びながら自然と学ぶ時間を与えることもできます。

勉強だから机に向かって時間を決める!とギスギスした環境だけでなく、ながら勉強がいつでもどこでも出来るのはトータルの学びの時間を増やしてくれますよね。

また、今この日本も大きな問題となっている感染拡大の影響により、正しい知識も重要になっています。

こどもちゃれんじは臨機応変に対応するスピードさも評判の一つですが、今なら子どもにどのように教えるべきかわからない知識を分かりやすく教えてくれます。

  • おやこであんしん!感染予防に関するお役立ち情報
  • おうちでおやこあそび!少しの時間で楽しめる
  • おうちシアターしまじろうのアニメ約50本が見放題

このように感染予防のためにお子さんに手洗いうがいを徹底させている家庭がほとんどだと思いますが、正しい手洗いの方法、効果的なうがいの仕方なども分かりやすく教えてくれます。

自宅で過ごす時間が長い中でどのように子どもを飽きさせずに1日を充実させてあげられるか悩む親御さんのために、おうちでも楽しく遊べる遊び方や、ちょっと休憩の時間にはしまじろうのアニメシアターを用意しています。

正直、外出規制が出される中で「勉強の遅れ」も頭を抱える問題ですが、「家に子どもをこもらせる」というのも、親としても子どもにとってもストレスです。

でも新たに興味を持ちそうなおもちゃを買い足すわけにもいかない…そんな時でも新たな遊びを提供しているので、ぜひ親子で少しでも楽しみながらこの苦境を乗り越えましょう。

こどもちゃれんじにはどんな先生がいる?

こどもちゃれんじは教材を申し込み、しまじろうと一緒に楽しみながら、自ら学ぶ教材です。

学習塾のように先生はいませんが、現在新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、外出への不安や学習においてお困りを親御さんのために新たにサイトを開設しています。

今だから必要になる新サイトの内容を見ていきましょう。

  • ログイン不要すぐ遊べる
  • 役立ち情報やおうちで楽しく過ごせるコンテンツを
  • 期間限定で無料開放

こどもちゃれんじ入会の方向けに、ログイン不要で今知っておきたいお得情報に、自宅でも楽しく学べるコンテンツが期間限定で無料開放。

休園中も普段の生活リズムを保ちながら、お子さんの頭と心と体の成長につながる時間を過ごせる「幼稚園」作りを目指し開設されています。

内容も考えられており、おねえさんがお子さんに語りかけるコーナーを繰り返し設け、その中では自宅での過ごし方についても考えられる内容になっています。

【午前】
朝の挨拶に始まり、朝ごはんをしっかり食べること、お休みが続くとどうしても夜更かししてしまいがちですが、朝ごはんについて語りかけるところから始まります。

朝の挨拶の栄養のあるご飯を食べたら、次は脳を活性化させます。

そのためにお子さんの感覚を刺激する目的と外出軽減による運動不足解消のため、歌やダンス、運動を取り入れた学習が始まります。

【お昼】
朝しっかりと体を動かし脳を活性化させたら、しばらくは休憩。

お昼ご飯も習慣にするとともに今大切な感染予防のための「正しい手の洗い方」を紹介してくれます。

親に言われるとなかなか素直に聞けない子も、こうして楽しみを与えてくれる教材パワーって凄いんです。

子ども自ら「こうやって洗うんだよ!」と教えてくれるようになります。

そして「ながら食べ」を助長しないように、昼食時間は静止画像と音楽のみが流れるように考えているので「ご飯はご飯の時間」と食べることに集中し、食べ物の味をしっかりと感じられるようになります。

【午後】
お腹もいっぱい…少しのんびりしたいな…でもその前に必要な歯磨き!「歯磨いてよ」と言ってもから返事の子どもも歯磨きコーナーを作っているので食べた後の歯磨きが流れで行えます。

これって普段、保育園や幼稚園に通わせているとあまり考えないことですが、自宅に常にいるとなると親も徹底して見てあげることはできませんし、子どもも先生でなく親に言われると少し反抗したくなります。

それが毎日となると家にいても楽しくない…全く話を聞いてくれなくてストレスになる…と親も子も楽しく過ごせる時間を失ってしまいます。

でも、まるで幼稚園や保育園にいる環境が映像で目の前にあるとどうでしょう?

子どもはなんとなく先生に言われていると感じるので「やらないといけない」と行動します。

その行動を見ると親は自然と褒めてあげようと気持ちが変わります。

子どもにとって褒められることは嬉しいこと!また明日も、また明日もと家庭内の環境も変えてくれるのです。

今回のこの配信サービスはいつまで必要になるのか分かりません。

早めに取り入れて良かったと後悔する前に自宅学習を少しでもスムーズに行えるようにこどもちゃれんじは早めの購入をおすすめします。

こどもちゃれんじの評判ってどうなの?

こどもちゃれんじってやっぱりいいんだ…始めたいけど本当に評判がいいのか気になる…そんな親御さんも多いと思います。

そこでこどもちゃれんじの評判について、色々と調べてみました。

こどもちゃれんじの悪い評判

悪い口コミ

こどもちゃれんじはとてもいいのですが、新しい教材が届くと、すぐにやり終えてしまい次号が届くまでどこか持て余してしまっています。
(30代、母親)

悪い口コミ

2歳の娘に購入しましたが、おもちゃオンリーでテキストには目もくれません。
そんなものなのかなと思っていますがどこかおもちゃを買い与えている気持ちになります。
(30代、母親)

悪い口コミ

高齢出産、それなりにお金もあり色々と教材を購入しています。習い事もさせています。
でもまだ3歳の息子には何がなんだか状態のようです。救いは届いた知育も高めるおもちゃでは遊んでいることです。
(40代、母親)

悪い口コミ

何か教えてよ!そんな嫁の一言で何か教材を購入しようとこどもちゃれんじを買ったのですが、僕にとっては簡単すぎて分からない子どもに少し苛立ちを感じてしまいます。
(30代、父親)

こどもちゃれんじも少しマイナスの口コミはあります。でもこの内容ではこどもちゃれんじの評判が悪いとは考えにくいです。

実際にこどもちゃれんじで満足している人の口コミを見ていきましょう。

こどもちゃれんじの良い評判

良い口コミ

子どもが生まれておもちゃばかり買い与えていることにどこか不安があり、こどもちゃれんじを購入しました。
付録のおもちゃも大好きで一緒に遊ぶ中でテキストにも興味を持ってくれて大満足です。
(30代、母親)

良い口コミ

学は父親である僕の担当!こどもちゃれんじは絶対に取り入れたくて購入しました。子どもと一緒に出来た時の喜びが感じられてとてもいい教材です。
(30代、父親)

良い口コミ

こどもちゃれんじを始めたのが遅かったと後悔するほど、子どもに楽しみを感じさせながら勉強させてくれる教材です。
「ママ、”わ”が書けたよ」と見せに来てくれたときは感動でした。
(20代、母親)

良い口コミ

自宅学習の必要性を感じて急いでこどもちゃれんじを購入しました。
幼稚園が休みになるとどこか私のスイッチも切れて朝食の時間はズレ、昼食もズレて結局就寝時間も遅くなっていましたが、子どもが「早寝、早起き、朝ごはん」とこどもちゃれんじを始めておまじないのように口にするようになり、私自身も考えさせられました。
(30代、母親)

こどもちゃれんじは学だけでなく、基本的な習慣も教えてくれます。大人になっても大切なことですし、こどもちゃれんじで親と子、一緒に成長していきましょう。

こどもちゃれんじの料金システムは?

こどもちゃれんじのメリットとも言えるのが購入しやすい料金システムにあります。

料金システムも評判が高い理由で、どうして「買って損はないのか?」とどの教材でも親は考えますよね。

ましてや、なかなか高価な教材だと購入してしまうと「高いお金を払ってるんだから!」と無理にでも子どもに学習して欲しい気持ちが強くなります。

その点、こどもちゃれんじは一度お試しに購入してみてもいいかな?と思える価格設定なので安心です。

12ヵ月分一括払い 毎月払い
月あたり1,980円

〈ぷち〉月あたり1,980円✕12ヵ月
=合計23,760円

〈ぷち〉月々2,379円

12ヶ月の1月払いと毎月払いが選べて、12ヶ月の1ヶ月払いはお得になります。1年間は続けたいと考える人はぜひ一括払いで購入しましょう。

もし子どもが飽きちゃうかも…そんな不安が大きい人は毎月払いもおすすめです。

2ヶ月の購入は必要ですが、2ヶ月目以降はいつでも退会できます。2ヶ月お試ししても4,758円なので、自宅学習の教材としてとても安いです。

どんな感じなのか?子どもに合っているのか?二ヶ月分の教材で判断できるので、ぜひ一度お試しにこどもちゃれんじを始めてみてはいかがでしょう。

万が一、子どもにあわなった…そんな場合も退会希望月号の前月5日(日曜・祝日の場合は翌営業日)までに大会の旨を伝えることで手続きは完了します。

問い合わせ先 お客様サポートセンター
電話番号 0120-896-667
受付時間 9:00〜21:00
定休日 年末年始

もちろん、入会金や再入会金は0円です。教材を配送するための送料も別途不要ですので、外出規制の今だけの教材としてもおすすめします。

こどもちゃれんじなら「自分でできた!」が増えるから学びのやる気も高まる!

高価な教材は子ども自身のやる気が必要になります。絵だけの教材では学べないこともたくさんあります。

どのような教材を選ぶべきか迷う気持ちは分かります。

特に今の現状「学びの場」が失われているので、焦る気持ちもありますよね。

でも、まるで幼稚園や保育園にいるような環境でおもちゃから好奇心を芽生えさせ、その延長に実際にテキストを開くという環境が自宅にも作れる教材があると知ると興味を持ちますよね。

元々、こどもちゃれんじは子どもが親しみやすいしまじろうをマスコットキャラクターに映像でも楽しめる教材を作っています。

今だからプラスで必要な1日の正しい過ごし方も先生を交えて過ごせる環境を与えてくれます。

勉強はもちろん、子どもの想像力も豊かにしてくれますし、なにより「やりたい!」の気持ちを強くしてくれます。

子どもの成長が目に見えて分かるというのも、こどもちゃれんじの評判が高い理由の一つです。

迷う前に一度お試しに!善は急げではないですが、もっと早く始めていたら良かったと思う前に、ぜひこどもちゃれんじで楽しい学びの環境を自宅で作ってあげてください。

販売会社 株式会社ベネッセコーポレーション
所在地 岡山県岡山市北区南方 3−7−17
電話番号 0120-896-667
URL https://www.benesse.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です