Universal Speakingの口コミってどんな感じなの?評判を調査してわかったことをまとめてみた

Universal Speakingの口コミってどんな感じなの?評判を調査してわかったことをまとめてみた

オンライン英会話に興味があるけど、フィリピン人講師だけじゃなくていろんな国の人と話したいなと思っている人もいますよね。

せっかく英会話を習うんだったら、いろんな国の人と話してみたいし、自分の英語がいろんな国の人に通じるのかも試してみたいところです。

そんな人におすすめなのが、オンライン英会話スクールのUniversal Speaking(ユニバーサルスピーキング)です。

Universal Speakingは2019年に開校したばかりの、新しい英会話スクールです。

これまで主流だったフィリピン人講師で運営しているオンライン英会話スクールとは違って、サービス内容にとことんこだわっています。

これからオンラインで英会話を学ぼうと思っている人へ、せっかくだったら全く新しいスタイルのUniversal Speakingで学んでみませんか?

そこで、Universal Speakingの特長やおすすめポイント、詳細な料金システムなど詳しく説明します。

サービス名 Universal Speaking(ユニバーサルスピーキング)
料金プラン ・お気軽コース:3,000円/月
・基本コース:5,000円/月
・オススメコース:7,000円
・集中コース:10,000円
・スペシャリストコース:20,000円
入会金 0円
レッスン時間 25分
レッスン受付可能時間 24時間
レッスン内容 中学・高校コース、旅行コース、日常英会話コース、ビジネス英会話コース、TOEFL対策コース
レッスン予約 締め切り時間 3時間前までOK
レッスンのキャンセル 締め切り時間 レッスン開始2時間前までOK。それ以降はレッスンを消費したことになるので注意!
支払い方法 クレジットカード決済、銀行振込

オンライン英会話人気ランキング

Universal Speakingの魅力は?

学生からビジネスマンまで、幅広い層に対応しているUniversal Speakingは、今最も注目されているオンライン英会話スクールの一つです。

  • 好きなタイプの講師を選べる
  • リーズナブルな価格でネイティブ講師のレッスンが受けられる
  • 英会話に苦手意識がある人は日本語講師も選べる
  • レッスンは録画可能なので、レッスン後に復習しやすい

Universal Speakingの魅力は、自分のニーズに合わせて好きなタイプの講師を選べるということです。

Universal Speakingには、以下の3つの講師から自分の希望する講師を選ぶことができます。

  • ネイティブ講師(カナダ人)…ネイティブとバリバリ話したい人におすすめ
  • フィリピン人(ハーフネイティブ人)…いろんな国の人と気軽に話したい人におすすめ
  • 日本人(バイリンガル)…英会話に不安がある人、日本語でも質問したい人におすすめ

ネイティブの人から流暢な英語を学んでみたい!と思っても、ネイティブ人とのレッスンは別料金で組まれているスクールも多いんです。

でも、Universal Speakingはフィリピンはもちろん、カナダ人や日本人からのレッスンを受けることができます。

さらに、Universal Speakingは月謝も3,000円〜と、とてもリーズナブル!

これから英会話を始めたい人には、とてもおすすめのオンライン英会話スクールだと言えるでしょう。

MEMO
今Universal Speakingでは新生活応援キャンペーンをしているので、キャンペーンプランで1レッスンが250円になり、購入ポイントもつきます。

例えば、300ポイントのレッスンが16回分で4,000円購入の場合、1レッスンが250円となり4,800ポイントつくようになります。

24回分では、6,000円購入の場合、1レッスンが250円となり7,200ポイントつきます。

このキャンペーンプランは大特価になっていますので、公式ページのクーポンコードを取ってから申し込みをしましょう。

Universal Speakingの口コミってどうなの?

Universal Speakingはまだ開校して間もないのですが、注目されている英会話教室として口コミも上がっています。

入会前に、実際にUniversal Speakingで学んでいる人たちのリアルな感想を見てみましょう。

Universal Speakingの悪い口コミ

悪い口コミ

ポイントキャンペーンがあっていたから、Universal Speakingを申し込んでみました。
でもちょっと値段は高めかな…レッスンで結構ポイント使うんですね。
他のすっごい高い教室よりは安いですが、もうちょっと安くなると嬉しいです。

悪い口コミ

ネイティブと話すにはポイントがたくさんいるというのがちょっと残念。
もっと安くなれば言うことないです。

悪い口コミ

もうちょっとカリキュラムが充実すると嬉しい

※Universal Speakingの悪い口コミを見てみると、料金の高さがネックになっていると言う内容が見られました。

Universal Speakingでは、現在入会キャンペーンをしていますので、キャンペーン中を狙って入会するとポイントが多くもらえます。

こういったキャンペーン期間は実質何千円もおトクですので、上手に活用することをおすすめします。

Universal Speakingの良い口コミ

良い口コミ

Universal Speakingは、講師の選択ができること。
日本人でもカナダ人でもフィリピン人でも選べるところが気に入っています。
ネイティブと日本人のダブル受講をしていったので、2ヶ月で英語力がかなり上がりました!

良い口コミ

新しいスクールができたと言うことでUniversal Speakingに申し込んでみました。
ネイティブの先生もいますが、私は気さくなフィリピン人の先生が好きです。
フレンドリーな人が多くて、レッスンが毎回楽しみです。

良い口コミ

仕事で英会話を学ばなければならず、慌ててオンライン英会話を探していた時、新し目のUniversal Speakingを見つけて入会しました。
自分が一番いいなと思ったことは、先生を選べること。自分で選べるっていいですね。
あと、授業の録画が授業の録画ができるので、レッスン後の復習に役立ちました。
自分でアウトプットしていくためにも、録画があるととても便利ですよ。

良い口コミ

他社でネイティブ講師のオンライン英会話を契約していたのですが、色々な先生を選んでみたかったからUniversal Speakingに乗り換えました。
「ここはもうちょっとわかりやすく知りたい」と言うときは日本人の先生に頼めますし、「実力ついたかネイティブ講師を話してみたい」と思った時はネイティブの先生に見てもらうなど、かなり自由度が高いです。
これから色々な人と関わる可能性がある人は、Universal Speakingで学んでおくと便利だと思います。
MEMO
Universal Speakingの良い口コミに共通することとして「講師を選べるから活用しやすい」という内容が多くみられました。

自分の習熟度や気分によって講師を変えられるのは、Universal Speakingの大きな特徴だと言えます。

特に日本人講師の授業料が1回300円というのはかなり破格。英会話初心者さんにもおすすめです。

Universal Speakingのコースや料金体系は?

Universal Speakingでは、受講生に合わせて様々なコースを提供しています。

そこで、Universal Speakingのコースと料金体系について説明します。

Universal Speakingのコース

Universal Speakingでは、以下のコースを提供しています。

コース 概要
中学・高校生コース 教科書の音読や単語量を増やすことなどから、定期試験や入試の対策まで、日々の勉強のサポートに最適
旅行コース 海外旅行において、入国審査の時の質疑応答、ショッピングでのやり取りなど、旅行先で使える英会話を学ぶのに最適
日常英会話コース 日常の様々なシチュエーションごとの英会話を学ぶ。
単語の基礎学習もしっかり抑えて、会話練習を実践する
ビジネス英会話コース ビジネス用語のボキャブラリーを増やすこと、交渉やプレゼン、会議などを想定した会話のシミュレーションを行う
TOEFL対策コース アカデミックボキャブラリーの学習、リーディングテスト、ライティングテストなどTOEFLの対策を徹底的に学ぶ

海外旅行や日常英会話だけでなく、学生からビジネスマンまで幅広く学べるようにレッスンが提供されています。

Universal Speakingの料金システムはポイント制

Universal Speakingは、ポイント制になっています。

ポイントを購入して、ポイントを使って授業を受けることになります。

ポイントの料金は、次のようになります。

コース名 ポイント 金額
お気軽コース 3,000ポイント 3,000円
基本コース 5,000ポイント 5,000円
オススメコース 7,000ポイント 7,200円
集中コース 10,000ポイント 10,500円
スペシャリストコース 20,000ポイント 22,000円

1回のレッスンで使うポイントは、次の通りです。

講師 必要なポイント数
ハーフネイティブ講師・日本人講師 300ポイント
一部のハーフネイティブ講師・日本人講師 600ポイント
ネイティブ講師 1,000ポイント

ハーフネイティブ講師と日本人の講師の場合、1回のレッスンで300ポイント使います。

ネイティブ講師の場合は、1,000ポイント使うことになります。

日本人講師のレッスンが300ポイントというのは、かなりの破格です。

その他のオンライン英会話では、日本人講師からのレッスンの場合は1レッスン2,000円のところもあるため、Universal Speakingはとても良心的だと言えるでしょう。

英会話初心者で、日本人から丁寧に教えてもらいたいという人は、Universal Speakingが最適ですね。

また、Universal Speakingでは月額料金システムに併せて、スポットプランも提供しています。

スポットプラン スポット3000 スポット5000
料金 3,000円 5,000円
付与されるポイント 3,000ポイント 5,000ポイント
目安となる受講料 3回〜6回 5回〜10回
有効期限 1ヶ月 1ヶ月

Universal Speakingの月額会員でレッスンのポイントが足りなくなった時などは、このスポットプランを利用することができます。

現在新生活応援キャンペーンを実施中!

Universal Speakingは、前述のように新生活応援キャンペーンを実施中です。

新生活応援キャンペーンでは、以下の特典があります。

  • 無料体験は1レッスン0円!
  • 1レッスンは272円〜
  • スペシャリストコースも1レッスン272円〜

これからオンライン英会話を始めようとする人たちには、この新生活応援キャンペーンの割引はかなりおトクです。

新生活応援キャンペーンについての詳細は、公式サイトをチェックして下さいね。

Universal Speakingは領収書を発行できる?

Universal Speakingでは、支払い方法がクレジットカードと銀行振込になっていますので、それぞれの控えが領収書の代わりとして使用しましょう。

クレジットカード決済で受講料を支払った場合、次の項目が記載された用紙(カードお客さま控え)が領収書の代わりになります。

  • 利用明細書の作成者の氏名または名称
  • 取引年月日
  • 取引内容
  • 取引金額
  • 利用明細書の交付を受ける者の氏名または名称

利用明細にこれらが書かれていれば領収書になりますのでチェックしておきましょう。

クレジットカード会社から取引履歴をダウンロードした場合、他の支払いも一緒に記載されていたとしても、明細書に書かれているUniversal Speaking以外の取引をマーカーで消せばOKです。

銀行振込の場合も、振込依頼書や振込履歴を印刷して使用すれば、領収書として使用できます。

Universal Speakingを受けられる時間帯は?

Universal Speakingは、基本的に24時間いつでもレッスン受講ができるようになっています。

ただし、急な変動などもありますので、ホームページを確認して下さい。

Universal Speakingは授業キャンセル料がかかる?

Universal Speakingでは、レッスンをキャンセルする時、レッスン時間の2時間前までであればポイントが戻ってきます。

ただしレッスン開始2時間前より後になってしまうと、ポイントを消費したことになってしまいます。

キャンセル料は特に発生しないのですが、ポイントを消費してしまうことになるので気をつけましょう。

Universal Speakingはスマホやタブレットで受けることはできる?

Universal Speakingは、レッスンをスマホやタブレットで受けることができます。

自分の好きな時間に、自分に合う講師を選んで、いつでもどこでも英会話のレッスンを受けることができますよ。

Universal Speakingの講師レベルは?

Universal Speakingの講師は、ネイティブのカナダ人講師、ハーフネイティブ(非ネイティブ)のフィリピン人講師、日本人講師から選んでレッスンを受けることができます。

講師レベルで比較してみると、ネイティブ人講師であれば、専門知識に基づいたハイレベルな文法などを学べるため、高品質のレッスンを受けることがでいると言えます。

しかし、ハーフネイティブ(非ネイティブ)のフィリピン人講師も、フィリピンは第二公用語が英語ですので、日本人の中学・高校の英語教師とは段違いの英語力を持っています。

そして日本人講師も、日本人の苦手なポイントを把握しているので、教え方はとても上手ですので、どの先生から習っても満足のいくレッスンが受けられると言えるでしょう。

Universal Speakingの人気講師はどんな人?

Universal Speakingでは、やはり日本語講師が人気です。

日本語講師のレッスンが、レッスン単価300円で学べるということで、ゼロから英語を学びたいという人たちから絶大な人気を誇っています。

英語初心者の人は、日本語で質問できることも嬉しいですよね。

また、Universal Speakingの日本人講師は、学校の勉強や試験対策でつまづいている人や、TOEFLの学習をしたい人達からも絶大な支持を受けています。

オンライン英会話に初チャレンジする人も、日本人講師から学ぶとそれだけでかなり安心しますよ。

無料体験レッスンの流れは?

多くのオンライン英会話と同じように、Universal Speakingでも無料体験レッスンを受けることができます。

  1. Universal Speakingのサイトで、会員登録をする
  2. 無料カウンセリングを受ける
  3. 講師を提案される
  4. 自分の好きな講師を選び、予約をする
  5. スカイプのアプリをダウンロードする(無料)
  6. 授業時間前になったら講師から連絡が来る
  7. スカイプでレッスンスタート!

Universal Speakingでは、入会前に無料体験レッスンを実施しています。

まず会員登録をすると、1,000ポイントプレゼントしてもらえます!このポイントで実際のレッスンを無料体験してみましょう。

無料体験レッスンを受ける前に、Universal Speakingの日本人スタッフが学習目的や教材、講師、学習方法などにちての無料カウンセリングをしてくれます。

この時に、どんな目的で英会話を学ぶのか、予算はどのくらいかなど自分のニーズを伝えましょう。

英語の悩みカウンセラーに伝えておくと、自分にあった講師を紹介してくれますよ。

その後、日本人カウンセラーが講師を3人ほど提案してくれるので、その中から講師を選んで無料体験レッスンとなります。

Universal Speakingってレベルチェックはある?

Universal Speakingでは、特に英会話のレベルチェックシステムを用いていません。

ただし、TOEFL対策コースでは0からスタートする人のために手厚いサポートをしてくれるので、初心者に近い人でもそれぞれのレベルに応じたアドバイスをしてもらえます。

Universal Speakingのおすすめプラン

Universal Speakingでは中学・高校コース、旅行コース、日常英会話コース、ビジネス英会話コース、TOEFL対策コースと5つの目的に沿って学ぶことができます。

さらに料金プランは、月3,000円のお気軽コースから、基本コース、オススメコース、集中コース、スペシャリストコースと5段階に分かれています。

この中でも真ん中のクラスになるオススメコースは、月額7,000円です。

このオススメコースだと、月額7,000円でおまけのポイントが200ポイントついてくるので、7,200ポイントになります。

月の受講回数も7回から10回と日々の生活に支障もなく、忙しい学生y社会人でもレッスンを続けやすいペースになるでしょう。

Universal Speakingの支払い方法は?

Universal Speakingの支払い方法は、クレジットカード決済か銀行振込での対応になります。

Universal Speakingでは、クレジットカードが銀行振込での支払いでポイントを購入してレッスンを受けることになります。

Universal Speakingの退会方法は?

Universal Speakingに入る前に、退会方法も確認しておきましょう。

Universal Speakingの退会は簡単です。

公式ページのお問い合わせフォームから退会希望の旨をメッセージすればOKです。

Universal Speakingには休会システムはないので「ちょっとレッスンを休みたいな」という時も、一旦退会してから再度入会することになります。

Universal Speakingの会社情報

会社名 株式会社NICEパートナーズ
サービス名称 ユニバーサルスピーキング
業務内容 電子コンテンツ
代表者氏名 市川 雅騎
住所 日本本部:千葉県市川市塩浜三丁目10-31
カナダ事務所:655 West 41st Avenue, Vancouver, BC, Canada
連絡先 customer@universal-speaking.com
問い合わせ時間 10:00〜19:00(平日のみ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です