「ゲームは何時間でも集中できるのに、なぜ勉強はすぐに飽きてしまうのだろう?勉強がゲーム感覚のように楽しめたら良いのに・・・」と思ったことのある生徒さんは少なくないでしょう。

しかしそのような夢の話が実際にあるのです。スマートフォンなどの便利な道具が急速に普及してきた現代、無料のアプリをダウンロードするだけで誰でも簡単にゲーム感覚で勉強を楽しむことができるのです!

そこで今回は遊んで学べる話題のおすすめ学習アプリを紹介したいと思います。

記憶系アプリの紹介

記憶作業で大変なものの一つに単語暗記があります。

記憶量を増やそうと思えばやはり反復練習が必要不可欠ですが、単語暗記に関しても例外ではありません。しかし反復練習は記憶量が増えるに従って難しくなるのは多くの生徒さんも実感していることだと思います。

そこで今回紹介したいのが楽しく英単語の反復練習ができてしまう無料アプリ『英語物語』です。
iPhone/android対応
iTunesストアで「英語物語」をダウンロード!
GooglePlayストアで「英語物語」をダウンロード!

このゲームは単語の問題を解き進めて敵を倒し、自分のキャラクターを育成していくものです。出てくるキャラクターは日本全国のゆるキャラ(ゲームオリジナル)です。勉強アプリですが絵のクオリティも良く、私も自分のキャラクターを強くすることに夢中になるあまり、知らないうちに多くの問題を解いていたことが何度もあります。

問題が反復形式で出題されるので良い反復練習になります。単語レベルも小学生から高校3年生、難関まであるので学年を問わず楽しめるでしょう。

学習系アプリでは珍しく攻略wikiも作成されているようです。てっきりゲームの攻略=英語の学習と思っていましたが、かなりのゲーム要素もあるようですね。攻略に夢中になってしまうと本末転倒ですので、ほどほどに。

計算系アプリの紹介

画像
私事ですが、高校時代は計算問題を解くスピードが速くならずテストで苦労した経験があります。計算のスピードを速くしたいと思っている生徒さんは他にもたくさんいるのではないでしょうか。

そんな方に紹介したいアプリが『百マス計算~回答時間を世界で競おう~』です。
android対応
GooglePlayストアで「百マス計算~回答時間を世界で競おう~」をダウンロード!

100マス計算とは上の行と左の列にそれぞれ0から9までの数字が書かれており、それぞれの数字をたし算、ひき算などをして100個あるマスに答えを書いていくものです。

100マス計算はタイムを計って行われるので、計算のスピードを上げる良い練習になります。昔は紙とペンと机がなければできませんでしたが、今ではスマートフォンで隙間時間に手軽に行うことができます。全プレイヤー内のランキングもでますので、順位を競い合って楽しむこともできます。

歴史系アプリの紹介

テレビを付けたらクイズ番組がしていたので、つい見てしまったという人はいると思います。

次にご紹介するのは、歴史をクイズ形式で楽しむことができるアプリ『挑戦!日本史クイズ~限界への道~』です。
iPhone/android対応
iTunesストアで「挑戦!日本史クイズ~限界への道~」をダウンロード!
GooglePlayストアで「挑戦!日本史クイズ~限界への道~」をダウンロード!

難易度が9段階(初級編1~上級編3)まで分かれており、各段階で10問ずつ出題されます。10問なので短い時間で気軽に楽しめることができます。問題は4択の選択問題になっており、テレビのクイズ番組で答える感覚と同じです。

『英語物語』同様、問題は反復して出題されますので、知識を定着させるにはもって来いです。

テスト系アプリの紹介

自分のIQはいくらだろうか、と思った方はいませんか?

簡単なテストを行うだけで自分のIQを計測してくれるアプリがあります。『IQ2016』です。
iPhone/android対応
iTunesストアで「IQ2016」をダウンロード!
GooglePlayストアで「IQ2016」をダウンロード!

規則性の理解力や計算能力を問う問題が25問出題されます。これらの問題を解くことで自分のIQの数値、全人類のうち上位何%に含まれているかなどを測定してくれます。単に測定するだけでなく、IQを上げるトレーニングを行うこともできますので、練習次第では今よりも自分のIQを上げることが可能です。中学受験や高校受験では規則性を問われる問題も出題されることがありますので、隙間時間を見つけて試してみてはいかがでしょうか。

書き取り系アプリの紹介

漢字が苦手な生徒さんにお勧めするアプリは「書き取り漢字練習FREE」です。
iPhone/android対応
iTunesストアで「書き取り漢字練習FREE」をダウンロード!
GooglePlayストアで「書き取り漢字練習FREE」をダウンロード!

小学校の漢字を学年別で学習することができます。しかも手書きで学ぶことができるのです。

手書きには記憶に定着しやすいというメリットがあります。

また、漢字を読むことができても、書くことが難しいと思うことも減ります。

漢字を正確に描くと、採点してる機能があり、学年別の漢字テストを受けることもできます。
苦手な学年を判断する助けにもなるでしょう。

無料アプリなのですが好きな漢字問題を集めて、あなただけのドリルを作るといった機能もあります。

正解率が低かった問題だけを集めて、何回も復習することができるかもしれません。

ここまで遊んで学べる勉強アプリを紹介してきましたが、どのアプリも少しの時間を使って気軽に取り組める点が良いです。

『塵も積もれば山となる』ということわざがある様に、少しの時間でも楽しく続けていると半年、一年後には結構な知識が身に付くと思います。参考にしてみて下さい。