日本家庭教師協会の求人情報

日本家庭教師協会の求人情報
時給
2000円~3000円
応募資格
なし
募集地域
京都府全域、奈良県全域、滋賀県全域
急募案件
なし
所在地
京都市中京区聚楽廻南町38-4-4F
エリアから登録♪

ティーチングだけではなくコーチングを行います!!

日本家庭教師協会は「問題の解答・解説」といったティーチングだけを行う家庭教師ではありません。

なぜなら、いくら丁寧に「問題の解答・解説」を教えても、「知識を定着させる勉強の仕方」が身につかない限りは、
いつまでたっても「できる」ようにならない為、ティーチングには限界があると考えているからです。
ですから私たちは「問題の解答・解説」はもちろんのこと、
コーチングの手法を用い「知識を定着させる勉強の仕方」を指導する事で「わかった」を「できた」へ導きます。

納得の高校受験対策

「受験勉強っていつから始めればいいの?」「高校はどうやって選んだらいいの?」など、
毎年、受験についての相談が数多く寄せられます。

ですが、高校受験はお子さんやご家庭の方が考えているほど大変なものではないと私たちは考えています。
ただ、受験までの限られた時間をどう使うかという 『効率的な勉強の方法』がわからなければ、とっても大変なものになってしまいます。

受験では、中学3年間で習った授業や教科書の内容をどれだけ確実に身につけているかが問われます。
しかし中学生は部活や交友関係に時間を割かれ、勉強に費やす時間が限られてしまうことも多いようです。

日本家庭教師協会では、教科書全部ではなく、お子さんの理解度や苦手な部分を各学期ごとに要点や苦手なポイントをまとめられるようにしています。
高校入試前の限られた時間でも、総復習を効率よく進める事ができます。
早い時期からできるだけ苦手教科を減らすことは理想ですが、なかなか苦手科目の勉強には手をつけにくいですよね。

でも、よく考えると受験では満点を取る必要はないんです。
合格最低点を超えれば合格となり超難問を解く必要なんてあまりないのです。※超難関校は除きます。
そうなると、得意教科で満点を目指すよりも、苦手科目を10 ~ 20 点上げる方がカンタンなんです。
苦手教科の克服は十分できるんです。お子さん一人ひとり、つまずいている所や苦手にしている所は違いますが、
私たちは、そういう所にもう一度戻り「こうやればいいんだ!」
とお子さんが理解を深め、自力で答えを導けるようになるまでトコトン教えていきます。

充実した研修を潜り抜けた精鋭講師陣と築く信頼関係

苦手・不得意な教科は一人ひとり異なります。
もちろん勉強に対する考え方もそれぞれです。
日本家庭教師協会では学力や、目的に合わせた充実カリキュラムを用意し、勉強の進め方、楽しみ方を繰り返し指導していけるよう、しっかりと研修させていただいております。

楽しみを理解していただけたとき、目標が達成できたときの喜びはなにものにも代え難い貴重な経験です。
そういった経験を一緒に感じてもらえるように、誠意をもって講師を育成しています。

指導を通して培った信頼関係はお子さんとだけでなく、もちろんご家庭さんとも生まれます。
「ありがとう」と言われる感動をあなたも体験してみませんか?

ぜひ皆さんも、この機会を逃されずに「教えることの楽しさと達成できた時の充実感」を一緒に体感しましょう!


ページの先頭へ